事件6

南川悟大(ごだい)Facebook特定!「底辺高校出身の自衛官」鹿児島飲酒事故

事件6

鹿児島県鹿児島市草牟田2丁目で飲酒運転ののち死亡事故を起こした陸上自衛官の南川悟大のFacebook・顔画像を特定しました。南川ごだいは、佐賀県の北稜高校の野球部であったこともわかりました。南川五大の生い立ちや素顔に迫ります。

南川悟大(ごだい)のFacebook特定

南川悟大(ごだい)のフェイスブックはこちらです。

南川悟大のFacebookの勤務先は「薩摩川市内」となっていることや、南川悟大の友人Facebookに「陸上自衛官」が複数名いることから、このFacebookのアカウントが南川悟大本人のものであると特定しました。

南川悟大は、「陸上自衛隊川内駐屯地の自衛官」と報道されていますが、陸上自衛隊川内駐屯地の所在は、薩摩川内市ですので間違いないでしょう。

南川悟大のFacebookから、南川悟大の顔画像を特定しようと試みました。しかし、南川悟大のFacebookのアカウントのプロフィール写真は複数名の仲間内で撮った集合写真となっており、南川悟大がこの中のどの人物であるのかは特定できていません。

南川悟大のFacebookの友人は数名であるため、その友人たちを除外しても完全特定をすることはできない状況です。

南川悟大のFacebookには自分の愛車を掲載している写真がありました。

南川悟大のFacebookのプロフィール写真に設定していた時期もあることを鑑みると、南川悟大の愛車であることは間違いありません。

南川悟大のFacebookに掲載されていた愛車の車種はニッサンエクストレイル。エクストレイルといえば、4WDで、近年人気のコンパクトSUVよりは、大き目の本格的なSUV。アウトドア派には長年ベストセラーの人気車種です。

陸上自衛隊川内駐屯地の自衛官南川悟大容疑者が運転していた車は普通乗用車であることが分かっており、ニュース映像では南川悟大容疑者が運転していたと車も映し出されていました。

エクストレイルに特徴的なホイールがはっきりと映っていますし、夜間帯ではありますが、黒い車であることは明らかです。南川悟大のFacebookに映っていたエクストレイルで間違いないでしょう。

南川吾大自衛官飲酒運転死亡事故【概要】鹿児島

陸上自衛隊川内駐屯地の自衛官南川悟大容疑者の飲酒運転死亡事故概要です。

21日未明、鹿児島市の国道で車2台が衝突し、1人が死亡した。

警察は、普通乗用車を運転していた自衛官の男性が、飲酒運転をしていた可能性もあるとみて調べている。

午前3時すぎ、鹿児島市草牟田の国道3号で、軽自動車と普通乗用車が衝突し、軽自動車を運転していた自営業の武竜一朗さん(47)が車から投げ出され、死亡した。

現場は5車線の直線道路で、広い範囲に車の破片が散乱していて、警察が事故の状況をくわしく調べている。

普通乗用車を運転していた男性自衛官の呼気からは、基準値を超えるアルコールが検出されていて、警察は、この自衛官からくわしく聴取することにしている。引用:FNNプライムオンライン

自衛官逮捕!facebook特定「南川悟大•元野球少年」鹿児島市飲酒運転死亡事故、フェイスブック、北陵高校、薩摩川内市、思斉館、自衛隊飲酒運転不祥事処遇

南川ごだいFacebook佐賀「北稜高校」出身

南川悟大のFacebookが陸上自衛隊川内駐屯地の自衛官南川悟大容疑者本人のもので間違いないという特定経緯は示しました。

ということは、南川悟大の出身高校はFacebookのプロフィールから「佐賀私立北稜(ほくりょう)高校」であるということになります。

「南川悟大」という名前で検索すると、確かに2016年06月26日の全国高校野球佐賀大会の佐賀私立北稜高校の記事がヒットしました。

黄色で示した部分に南川悟大の名前があります。2016年に高校3年生(17-18)ということは、現在は22-23歳ということになります。陸上自衛隊川内駐屯地の自衛官南川悟大容疑者の年齢は報道では、22歳となっていますので、南川悟大本人といえます。

南川悟大は「佐賀私立北稜高校野球部出身」だったということまで特定できました。

更に、この全国高校野球の記事では「思斉館中学校」出身であることがわかっています。思斉館中学校は、公立でありながら小学校ー中学校が一貫となっている佐賀市立小中一貫校です。

だからといって特にお受験は必要なく、思斉館中学校がある久保田町が非常に田舎で過疎化がすすんでいるため、一貫となっているという経緯です。

つまり、南川悟大は小学校・中学校が「思斉館(しせいかん)」小学校・中学校の通学エリアに住んでいたということになりますから、佐賀県の久保田町出身であることも判明しました。

南川悟大の通っていた佐賀私立北稜高校ですが、大きな声では言えないもののいわゆる「底辺高校」。田舎で貧しい佐賀県は公立高校を受験し合格したら行くのがステータス。都会とは違い、「私立高校」に行くのは公立高校の受験に落ちた落ちこぼれ群です。

つまり、私立高校は入りやすい環境にある佐賀県。佐賀県にも複数校の私立高校があり、どこもそれなりに入りやすいのですが、とにかくどこにも行くところがないおバカさんが受験するのが佐賀私立北稜高校。

受験用紙にしっかり名前さえ書けば合格できちゃうというレベルなのです。

おバカさんにもいいとこはあります。南川悟大はとにかく体力には自信があったのでしょう。公務員である陸上自衛官となった南川悟大。「お酒を飲んでは運転しない」ということに関しては何故か頭にはなかったのでしょうか。

追記)南川悟大に対するネットの反応

「車を運転したかわからない」と供述した南川悟大容疑者に対してネットは怒り心頭となっています。運転したことを記憶できないほど酩酊状態だったのでしょうか。

車を運転したか分からないくらい飲んでたんじゃないの?
人として終わってるし、二度と運転免許証とれなくさせた上で刑務所にぶち込まないと被害者が納得しないと思う。
>運転したかはわからない

そんなの、ごまかすためのウソに決まってるよ。
記憶をなくすような飲み方してたら、酩酊して、歩くことすらできないよ。都合よく運転したことの関連だけ忘れるわけないよ。

昔から酒を飲んでの痴態を忘れたことにしてごまかしているのはよくあること。法律に触れることのない、仲間内の「なあなあ」で許されていることがあるからといって、それを、法律違反の行為にまで広げているにすぎない。

それを言うなら「記憶にございません」でしょ。
国会でそう決まったらしい。
ぶつかって相手を車から放り出すってどんだけスピード出してんだ?
怪我の回復なんて自衛隊なんだから待たなくても良いし、遺族の事を考えると加害者の怪我なんてどーでも良い!

追記)自衛官は「変なおじさん」で不祥事だらけ

ここ最近自衛官の不祥事が続いていると思ったのは気のせいかと思い、調べてみましたがやはり記憶は間違っていませんでした。
  • 2021年3月19日に、陸上自衛隊(戒田重雄運用支援・訓練部長)が昨年パワハラで減給されていたことが判明
  • 2021年3月18日、陸上自衛隊習志野駐屯地の二等陸曹(関龍一)を県迷惑防止条例違反(卑わいな言動)の疑いで逮捕
  • 2021年3月18日、香川県善通寺市の陸上自衛隊第14旅団所属の27歳自衛官が自家用車で当て逃げし、停職処分
  • 2021年3月16日、陸上自衛隊目達原駐屯地に所属する陸士長の男性が、複数回大麻を使用したとして懲戒免職。

あまりに頻繁に自衛官の不祥事が続いています。いくら3月になり春先で気候がよくなってきたとはいえ、こんなに変出者がでてくると「自衛官=変なおじさん」と小学生に教える必要が出てくるのではないでしょうか。

南川悟大のように頭が弱かったから教育は志半ばで体力だけで自衛隊になってしまうと、こんなことになってしまうのでしょうか。

wikipediaによると、自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、日本の防衛省の特別の機関である自衛隊の任務を行う防衛省の職員であり、自衛隊法により「命を受けて、自衛隊の任務を行う」と規定されているとありますが、人権侵害しまくりの自衛官たちに呆れてしまいます。

南川伍大プロフィール

南川五大のプロフィールをまとめます。

  • 名前:南川悟大(みなみかわごだい)
  • 年齢:22歳
  • 職業:陸上自衛隊川内駐屯地の自衛官
  • 出身高校:佐賀私立北稜高校野球部出身・野球部
  • 出身中学:思斉館中学校
  • 出身小学校:思斉館小学校
  • 出身地:佐賀県佐賀市久保田町
  • 容疑:飲酒運転過失致死傷
  • 事故現場:鹿児島県鹿児島市草牟田2丁目国道3号線伊敷街道の「女子高前入り口交差点」

コメント