話題の事件

池田康弘の店は「ハルケン」ラウンジ・バー4店舗経営!神戸市飲酒運転ひき逃げ事件犯人

話題の事件

神戸市で飲酒運転したのちひき逃げした犯人の池田康弘の経営している店について調べました。

被害者高井聖さん大阪体育大学ハンドボール名選手だった

池田康弘の店は「ハルケン」

神戸市ひき逃げ運転の加害者「池田康弘(いけだやすひろ)」が逮捕されました。池田康弘は飲食店経営者であることが報道されており、その店はどこなのか調査しました。

池田康弘の店は「有限会社ハルケン」を事務所にもつことが過去の求人情報からわかりました。

池田康弘はクラブ・バーの類といった店を経営していることがわかります。「有限会社ハルケン」という名前はありますが、これはどうやら事務所のようです。

 

「有限会社ハルケン 神戸」の画像検索結果

「ハルケン」があるのは、兵庫県神戸市中央区加納町4-9-17 幸田ビル5F

事件現場から車で3分の距離でした。

ハルケンの求人内容をみてみると、2013年当時で、初任給で月給27万円以上とあります。

被害者高井聖さん大阪体育大学ハンドボール名選手だった

池田康弘は神戸市内に4店舗バー・ラウンジ経営

池田康弘はハルケンで、4店舗の経営をしているとありますが、いずれも阪急・地下鉄・阪神各線「三宮駅」、JR東海道本線「三ノ宮」から徒歩5分圏内という風に書かれていました。

三宮といえば、神戸の繁華街で土地代や家賃も非常に高い地域です。そこで4店舗も展開しているとはかなりはぶりは良かったのでしょう。

ハリケンの店舗について調査をすすめていますが、現在のところ明らかになっていません。神戸三宮駅周辺で4店舗経営しているバー・ラウンジといえば限られてくるので店名が明らかになるのも時間の問題でしょう。

https://twitter.com/pao_0105/status/1362191219258843136?s=20

被害者高井聖さん大阪体育大学ハンドボール名選手だった

池田康弘飲酒運転「コロナで経営不振のやけ酒」

池田康弘は飲酒運転していたことが明らかになっています。池田康弘が経営していた店はいずれも接待を伴う飲食店に該当するバーやラウンジ。コロナ渦で経営は落ち込み、緊急事態宣言下でさらに収益が減少していたのでしょう。

やけになり、朝までガッツリ深酒をしたのちに、高井聖さんをひき殺してしまった哀れな池田康弘。コロナでもなければ、こんなことにはならなかったかもしれません。

「ラウンジ フリー画像」の画像検索結果

被害者高井聖さん大阪体育大学ハンドボール名選手だった

神戸市飲酒運転ひき逃げ事件概要

17日、神戸市の繁華街で、大学生の男性(22)が車にひき逃げされ死亡した事件で、飲食店経営の44歳の男が逮捕されました。

ひき逃げと過失運転致死の疑いで逮捕されたのは、神戸市東灘区に住む、飲食店経営の池田康弘容疑者(44)です。池田容疑者は17日午前4時半ごろ、中央区中山手通で、普通乗用車を運転中に、大学生の男性(22)をはねて、そのまま逃走した疑いがもたれています。男性は、搬送先の病院で死亡が確認されました。池田容疑者は事件の約4時間半後「人をひいたかもしれない」と警察署に申告しました。池田容疑者は警察の調べに対し「横になっていた人をひいて、救護せずに立ち去った」と容疑を認め「アルコールを飲んでいた」と話しています。

被害者高井聖さん大阪体育大学ハンドボール名選手だった

コメント