×
稲田真優子さん殺人事件

宮本浩志の娘「稲田真優子さん似の美人女子大生」家族写真がネット流出

稲田真優子さん殺人事件

大阪府北区天満駅付近の「カラオケパブごまちゃん」のオーナーである稲田真優子(いなだまゆこ)さんが血まみれになり倒れていた事件。稲田真由子さんを殺害した犯人が宮本浩志(ひろし)容疑者であることがわかりました。宮本ひろし容疑者のツイッターと特定してきましたが、今回宮本浩志の家族・娘・住所・会社について調査しました。

稲田真優子さんインスタ特定

稲田真優子さん犯人Sアカウント特定

稲田真優子さんLGBTだったことが判明

稲田真優子さん殺害犯人「宮本浩志」ツイッター

宮本浩志動機判明「ケーキ事件」

宮本浩志は「子供思いの優しいパパ」

大阪府北区天満駅付近の「カラオケパブごまちゃん」のオーナーである稲田真優子(いなだまゆこ)さんを殺害し逮捕された宮本浩志容疑者。報道では宮本ひろし容疑者には奥さんと娘さん二人がいることが分かっています。

【宮本浩志容疑者には同じ年頃の娘が2人】

宮本容疑者は築20年ほどの団地暮らし。近隣住民によると、稲田さんと同じ年頃の娘2人と妻の4人で暮らしている。引用:日刊ゲンダイ

宮本浩志容疑者は逮捕される前から、稲田真優子さんがオーナーをしていた「カラオケパブごまちゃん」の”しつこい客”として常連客の間では知られていました。

そのため、地元掲示板では稲田真優子さんを殺害したのは、「ひろし」という人物であると早くに特定されていたのも事実です。

inadamayuko hannin

お客さんでひろしさんと言う前のお店からのお客さんが容疑者で上がっているみたい
当初は、稲田真優子殺害犯人は稲田真優子さんに付きまとう独身の中年男性だろうという見立てが強かったのですが、稲田真優子さん殺害の犯人として宮本弘容疑者逮捕により、実名と顔写真・家族構成が公開されさらにネット掲示板では驚きの声が上がりました。
miyamotohiroshi kaogazoumiyamotohiroshi kaogazou
miyamotohiroshi kaogazou
妻子持ちの宮本浩志容疑者。稲田真優子さんのツイッターすべてに即リプするという粘着質な一面が見えましたが、奥さんや娘の前ではどんな父親・旦那だったのでしょうか。
宮本裕容疑者の奥さんを知っており”ママ友”つながりのある方がネット掲示板でリークしていました。
miyamotohiroshi okusan
ガルちゃんでママ友の旦那が犯人だったって書き込みあった
子煩悩で凄くいい旦那さんだったからショックでたまらないって
被害者(稲田真優子)さんを殺した犯人(宮本浩志)の奥さんとママ友です。
昔から小学校や中学校の行事にも積極的に出席していたし、ホントに子煩悩なパパ
奥さんもすごくいい人で仲のいい夫婦でいい旦那さんだった
正直ショックな気持ちです。未だに信じられません。
確かに週刊文春でも稲田真優子さんのカラオケパブごまちゃんの常連客の方への聞き込みでも、娘さんの卒業式について語っていた宮本浩志容疑者。
彼はいつ行ってもお店にいて、本当に毎日いるようなイメージ。カウンターに1人で座ってかなり夜遅くまで飲んでいたので、家族の話を聞いた時は驚きました。『明日は子供の卒業式だから』という話をしていました。引用:文春オンライン
子育てに全く参画しない夫・お父さんであれば、子供の卒業式というイベントを把握していないということもざらですので、夫・父親としては申し分なかったというタレコミは事実でしょう。
さらに調査を続けると、宮本浩志容疑者と子供(娘)の仲睦まじい家族写真も発見しました(下に続きます)

宮本ひろしプロフィール「エンジニア」

これまで報道で分かっている宮本浩志容疑者のプロフィールをまとめました。

名前:宮本浩志(みやもとひろし)
顔写真:特定
年齢:56歳
会社:特定中(エンジニアであることが日刊ゲンダイにより判明)
自宅住所:〒663-8141 兵庫県西宮市高須町「武庫川第二番街」
家族:妻 子供(娘、二人)
Twitterアカウント名:たけのこ
Facebook:未特定

宮本浩志の娘顔画像「稲田真優子さん似の美人女子大生」

宮本浩志容疑者は2人の娘がいたということですが、娘は稲田真優子さんと同じくらいの年頃だったといいます。

宮本宏容疑者の娘さんは今どんな思いでいるでしょうか。宮本浩志容疑者の情報を収集していると、気になる書き込みを見つけました。

miyamotohiroshi musume

サンクス
がるちゃんにたけのこ親子の微笑ましい写真がアップされてるね
ボカシ無しで娘さんカワイソス
たけのこ親子というのは、稲田真優子さんにしつこくつきまとっていたツイッターアカウントがありそのTwitterアカウント名が「たけのこ」であったことから、これが宮本浩志容疑者のTwitterであると特定されていることを指しています。
流出している宮本浩志容疑者の家族である娘さんの写真を徹底的に調査しました。発見した宮本浩志容疑者の娘さんとの親子写真がこちらです。
miyamotohiroshi musume kaogazou miyamotohiroshi musume
仲の良い素敵な親子ですね
miyamotohiroshi musume
一般人親子貼っていいの?
この写真が宮本浩志容疑者と娘さんの写真であれば、確かに宮本浩志容疑者と娘さんの関係は良好であったことが安易に想像できます。
宮本浩志容疑者は現在よりも痩せていて若く見えます。おそらく稲田真優子さんの「カラオケパブごまちゃん」や稲田真優子さんがその前に働いていた「ラブリッシュ」に通う前の写真ではないでしょうか。
週刊誌によるとほぼ毎日稲田真優子さん目当てでカラオケパブに通っていた宮本浩志容疑者。月に30万円ほどを費やしていたと言われています。
それほど毎晩飲み食いしていれば稲田真優子さんと出会ってから宮本浩志容疑者はブクブクと太っていったに違いありません。稲田真優子さんが大好きなゴマアザラシのような丸くてかわいいフォルムを目指していたのでしょう。
流出した宮本浩志容疑者の写真はきっとそれ以前のもの。娘さんは稲田真優子さんとどことなく雰囲気が似ていてかわいらしいですね。
稲田真優子さんもウォーキングや10kmのマラソンに出場するなど運動している画像をブログやインスタ・ツイッターによくアップしていました。
マラソンつながりで、稲田真優子さんと意気投合し、「まゆちゃんは俺のことが好き」と勘違いしてしまったのでしょうか。

稲田真優子さん殺害事件【概要】

「夜8時~9時頃に来て、閉店まで粘っていた。もちろんお店には稲田さん以外の女性もいますが、宮本容疑者は話し相手が稲田さんでなければ、ダメ。同じ常連客から『まゆちゃんラブだね』と声をかけられると、『そうまゆちゃんラブ』と笑っていた。稲田さんが他の客と話していると、急に怒り出すこともあった。稲田さんが自分の店『ごまちゃん』をオープンさせてからも毎日のようにやってきた。稲田さんが他の客を30分くらい接客していると、『何してんのや』と言い、立ちあがって激高。他の男性客が止めようとすると、つかみ合いになったこともあった」(前出の常連客)

常連客がこのトラブルを稲田さんから聞いた時、「何を考えているのかわからない。もう店に来ないでほしい。しかし、来店を断ることもできないし…」と困り果てた様子だったという。さらに常連客はこう続ける。

「稲田さんが店を閉めるのを外で待ち伏せしたり、自宅を突き止めようとし、跡をつけてきたこともあったらしい。悪質なストーカーだったと思います」引用:yahooニュース

みゆきち BLOG

コメント