三浦咲子

三浦咲子のインスタアカウントは「SAKICHAM3333」美人妻の弱い内面!十和田

三浦咲子

青森県十和田市で内縁のDV夫和田恭平(わだきょうへい)を殺害した容疑で逮捕された三浦咲子(みうらさきこ)容疑者のInstagramを特定しました。三浦咲子容疑者のインスタアカウントは「SAKICHAM3333」であることがわかりました。三浦咲子はインスタグラムからは弱い内面がわかりました。

三浦咲子「和田恭平さん」からの金銭搾取がヤバすぎる

三浦咲子高校時代はブス・整形before/after

三浦咲子インスタ裏垢特定

三浦咲子の前夫特定「エリート医師」

三浦咲子のインスタは「SAKICHAM3333」

青森県十和田市で内縁の夫和田恭平(わだきょうへい)さんを殺害した容疑で逮捕された三浦咲子(みうらさきこ)容疑者。

三浦咲子容疑者のインスタグラムを検索しました。Instagramの検索窓に「三浦咲子」「miura sakiko」「みうらさきこ」など三浦咲子容疑者の実名から考えられる名前をいれていきます。

三浦咲子の名前では13件のインスタアカウントがヒットしました。

ヒットした三浦咲子のインスタアカウントの1件1件を確認していきます。三浦咲子の顔画像は既に特定されていますので、インスタアカウントに三浦咲子自身の顔画像の写真があれば、インスタを特定することは容易です。

三浦咲子のインスタアカウントを見ていると、十和田市で逮捕された三浦咲子によく似た美人のインスタアカウントが数件ありました。しかし、プロフィール画像をアップで見てみると、このインスタアカウントは違うようです。

三浦咲子のインスタアカウントはもしかすると、インスタに何も投稿されていないアカウントの可能性もあります。

しかし三浦咲子は27歳と若くエステサロンを経営しています。集客の面でもインスタをしているエステサロンは多いです。

三浦咲子のインスタアカウントの調査をすすめていると、三浦咲子容疑者の経営するエステサロン「りらくさろん華」のFacebookに、三浦咲子がインスタアカウントを貼り付けていたことがわかりました。

三浦咲子容疑者のインスタアカウントは「SAKICHAM3333」であることがわかりました。三浦咲子容疑者のインスタにはどんな写真があるか検索しましたが、現在このアカウントは使用されていませんでした。

通常インスタとFacebookの両方を使用している場合、画像をリンク貼り付けできるので、三浦咲子容疑者のFacebookにあげているような写真をインスタにも貼っていたのでしょう。

三浦咲子容疑者,フェイスブック

三浦咲子容疑者,顔画像

三浦咲子容疑者,顔画像

 

 

三浦咲子「和田恭平さん」からの金銭搾取がヤバすぎる

三浦咲子インスタ裏垢特定

三浦咲子の前夫特定「エリート医師」

miurasakikokaogazou

 

さすがエステサロン経営者の三浦咲子容疑者。綺麗な肌、バッチリマツエク、カラコンと美意識の高さが27歳という若さに輪をかけています。

三浦咲子「和田恭平さん」からの金銭搾取がヤバすぎる

三浦咲子高校時代はブス・整形before/after

三浦咲子インスタ裏垢特定

三浦咲子の前夫特定「エリート医師」

三浦咲子インスタ「弱い内面」暴露

三浦咲子容疑者が綺麗であることはインスタ画像からお分かりいただけたと思います。しかし、三浦咲子容疑はただ綺麗な27歳というわけではありません。

その若さで単身でエステサロン経営を行い、内縁の夫(和田恭平)がいて、4人も子供がいるシングルマザーです。

これだけ綺麗であれば、男性からモテない方がおかしいです。4人のお子さんの父親は全員違うのではないでしょうか。

インスタ画像にはまさに「綺麗な私を見て」と主張せんばかりのマスク外し画像も公開しています。「コロナ対策をして施術させて頂きます。」とコメントしていますが、これでは全く説得力無し。ちゃんとコロナ対策してくれるのか不安がよぎります。

いくらエステサロンの営業のためとはいえ、自分をこれだけアップで写している様子からは気の強い女性を連想させます。

三浦咲子容疑者,フェイスブック

さらにインスタ画像では「外見の美しさは内面の美しさから」とコメントし自身の横からの写真を公開。さも私は内面も綺麗な女性ですと伝えています。その割に殺人してしまう、言ってることとやってることがバラバラな状況です。

見た目はお金をかければ誰だって綺麗は保てるもの。大事なのは中身であり、心を磨き強くすることで自然と外見にも表れるby三浦咲子

私はお金もあって、心が強いから最強に綺麗と言ってくる三浦咲子。かなりの自信家に見えます。
しかし、付き合っていたのはDV男。

DV男に引っかかる女性の特徴(https://couples.jp/media/lovers-problems/boyfriend-problems/dvotokonihikkakaru5702/)によると、DV男に引っかかる女性にはある共通点があるようです。

  • 悲劇のヒロインでいるのが好き
  • 情に流されやすい
  • 自分の意志がはっきりしていない
  • 「悪い男=かっこいい男」だと思っている
  • 男に依存しやすく一人で居られない
  • 男性を「怖い」と思っている

この条件を見るに、心を磨いて強い女性とはかけ離れた条件です。三浦咲子容疑者、過去の男性遍歴もDV男や半グレばかりだったのでしょう。

エステサロン経営で独立し、強く自立した女性になりきって寄っていた三浦咲子容疑者。実際は弱くてメンヘラでした。

三浦咲子「和田恭平さん」からの金銭搾取がヤバすぎる

三浦咲子高校時代はブス・整形before/after

三浦咲子インスタ裏垢特定

三浦咲子の前夫特定「エリート医師」

みうらさきこ容疑者【和田恭平殺害事件】

三浦咲子が内縁夫の和田恭平さんを殺害した事件概要です。

十和田市で、内縁の夫を包丁で刺して殺害したとして、27歳の女が、3月30日朝、殺人の疑いで逮捕されました。

29日夜11時半すぎ、十和田市東二十四番町の住人から、「首のあたりを刺した」と消防に通報がありました。
駆けつけた消防は、この家に住む会社員の和田恭平さん(30)を市内の病院に運びましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。
警察は、現場の状況などから、消防に通報し、現場にいた和田さんの内縁の妻で、エステサロン経営の三浦咲子容疑者(27)を、30日朝早く、殺人の疑いで逮捕しました。
警察によりますと、和田さんの遺体には、右の首のほかに数か所刺し傷があるということで、現場の住宅からは、凶器と見られる刃渡りおよそ20センチの包丁が見つかっています。
警察は、三浦容疑者の認否を明らかにしていません。
警察によりますと、おととしに2回、「和田さんに暴力を受けている」と三浦容疑者から相談があったということで、警察は、暴力をやめるよう警告するなどの対応を取っていたということです。引用:NHK NEWS WEB

三浦咲子「和田恭平さん」からの金銭搾取がヤバすぎる

三浦咲子高校時代はブス・整形before/after

三浦咲子インスタ裏垢特定

三浦咲子の前夫特定「エリート医師」

三浦咲子のエステサロンは「りらくさろん華」

三浦咲子のエステサロンは「りらくさろん華」であることがフェイスブックより判明しています。住所は「十和田市東十一番町5-10メゾンベルレーヌ2FB」です。

三浦咲子,エステサロン,りらくさろん華

三浦咲子,エステサロン,りらくさろん華

アパートの一室をエステサロンとして使用していた三浦咲子。2020年12月に新居購入とともに移転したばかりでした。

三浦咲子「和田恭平さん」からの金銭搾取がヤバすぎる

三浦咲子高校時代はブス・整形before/after

三浦咲子インスタ裏垢特定

三浦咲子の前夫特定「エリート医師」

追記)三浦咲子インスタ裏垢開設していた

三浦咲子のインスタアカウントの調査を続けていたところ、地元の匿名掲示板で三浦咲子の事件について語る書き込みに意味深な投稿がされていました。

三浦咲子のインスタアカウントを知っている知人・もしくは三浦咲子のインスタをフォローしているファンが逮捕時の名前や顔画像が報道されていることから、三浦咲子のインスタグラムの情報を流出させたようです。

三浦咲子のインスタ裏かについてはこの記事で触れられないくらい情報量が多いですので別記事にしています。

三浦咲子のインスタ裏垢からは、これまで触れてきたFacebookで見せる三浦咲子とは別の顔が垣間見えました。エステサロンの顧客とは切り離したところで、2000人以上のインスタフォローワーを集め、定期的にインスタライブも開催していた三浦咲子。

4人の子育て・エステサロン経営に奮闘する中、三浦咲子が見せたインスタでもう一つの顔はビッチで性への欲求にまみれた自分を物惜しみなくさらけ出しているものでした。

三浦咲子がインスタの裏垢でこれまでもかというくらい自己顕示欲と承認欲求をぶつけているところを見ると、被害者で殺害された和田恭平との間に歪んだ夫婦関係があったことを感じざるをえません。

コメント