三浦咲子

三浦咲子「和田恭平とはW不倫」性依存症に苦しんだ過去を知人暴露・十和田

三浦咲子

青森県十和田市で内縁のDV夫和田恭平(わだきょうへい)を殺害した容疑で逮捕された三浦咲子(みうらさきこ)容疑者。三浦咲子容疑者のインスタやフェイスブック、高校を特定してきました。三浦咲子容疑者の記事に多数のコメントを頂き、この度三浦咲子と和田恭平の事件前までの関係について取材することができました。

三浦咲子インスタ裏垢特定

三浦咲子の前夫特定「エリート医師」

三浦咲子「和田恭平とW不倫だった」

三浦咲子の知人からのコメントで最も多かったのが、前夫と離婚前から不倫関係にあったという事実です。

元旦那と離婚前から不倫ばかりしていました。
内縁の夫とは元旦那と離婚前から不倫していました。
複数のコメントがあったことから、三浦咲子が以前の夫(旦那)との離婚前から和田恭平と関係があったことは間違いありません。
和田恭平はどうだったのかというと、和田恭平のFacebookから離婚歴があることは既に調査はできていました。
wadakyouhei
和田恭平がFacebookを開設したのは2016年2月。この際に既に離婚していることが分かっています。
そして、このFacebook開設と同時に三浦咲子の子供と一緒に映る写真が多数投稿されています。
このフェイスブック上で、三浦咲子とつながっていたのですから、わざわざ離婚歴を入力しているのは三浦咲子へのアピール以外の何物でもないでしょう。
「もう俺は離婚したから、咲子も離婚してね。いつでも一緒になれるよ」というメッセージです。そうであれば、和田恭平も前妻と別れる前に三浦咲子と不倫関係であったことが見て取れます。

しかも、和田恭平のフェイスブックには友人が一人も登録されていません。三浦咲子に見に来てもらう専用のFacebook。二人はFacebook上でDMを送りあいそれぞれの配偶者の目を盗んで親しくなっていたのでしょう。

一方、三浦咲子が前の旦那と別れたのは3年ほど前ではないかというサロン客のコメントがあり、2017-2018年頃です。三浦咲子が不倫していたのは確実なようです。

三浦咲子インスタ裏垢特定

三浦咲子の前夫特定「エリート医師」

三浦咲子は和田恭平がいても不倫を繰り返す性依存症

三浦咲子と和田恭平内縁という関係であったことは報道されていました。和田恭平は子煩悩で三浦咲子の子供達もなついており、お互い前の配偶者と別れ結婚するのには障壁がない状態だった三浦咲子と和田恭平。

何故三浦咲子と和田恭平は結婚という形をとらなかったのでしょうか。

その原因は内縁夫の和田恭平のDVではないかと推測していましたが、三浦咲子自身が抱えている病にありました。S〇X依存症です。

嗜好障害の一つとして捉えられているS〇Xアディクション。愛情関係とは関わらず行為に執着する患者もいれば、そうでなく恋愛関係を求める患者もおり多種多様です。

三浦咲子は後者だったのでしょう。人間は生物学的に3年~5年一緒にいると相手にいわゆる「飽き」がくるため、配偶者や恋人を性の対象として見れなくなるのは一般的であることが心理学でも証明されています。

しかし、三浦咲子の場合は単なる「飽き」による不倫ではありませんので、昼夜や場所いさかいなくロックオンした相手と行為に及んでしまっています。実際に、婚姻関係の旦那があるにも関わらず常識的に隠すべき不倫を堂々としてしまい、多数の目撃証言を集めているというのが何よりの証拠です。

和田恭平には既に飽きつつあり、次の獲物探しに勤しんでいた三浦咲子(知人証言下に続きます)。

和田恭平は単なるお財布代わりでマイホームを建てさせたり、サロンの移転費用をだしてもらうだけの相手となっていました。三浦咲子の旦那和田恭平ですが、お世辞にも柄がいいとは言えない容姿。子煩悩アピールはいいのですが、たばこにピアス、口ひげに黒いスーツと完全に輩の風貌です。
和田恭平の職業については未だ調査は及んでいませんが、半グレの可能性が高いです。

三浦咲子「和田恭平は既に用済み」知人証言

三浦咲子が既に和田恭平から心変わりしていたことは知人の証言から明らかになっています。

咲子はいっちゃ悪いけど〇欲モンスターです。インスタでもFacebookでも自分の下着姿とかさらして、私はいい体してるでしょ?超アップの顔出しして私綺麗でしょ?っていうアピールにうんざり。4人目の子産んだあとから早速別の男といるの見ましたよ。あ、殺された和田恭平じゃないです。まぁ、和田恭平はお金もってて良かったみたいだけどDV男だったしもともと用が済んだら乗り換える気で籍もいれてなかったと思いますよ(三浦咲子知人)

確かに、三浦咲子のFacebookもインスタも三浦咲子の知人の証言の通り、過度な自分アピールがほどこされています。

既に和田恭平にガッツリお金を貢がせてマイホームと新エステサロンを準備させた三浦咲子。新しい男性ともその美貌で順調に関係を育んでいたようですが、用済みになったためか和田恭平を殺害してしまった三浦咲子。新しい彼氏はさぞ驚いているでしょう。

コメント