話題の事件

水谷陽子のインスタ・マンション特定!「恋する乙女が堕胎迫られ激怒」東京台東区

話題の事件

東京台東区のマンションで、千葉県柏市の会社員・相沢勇樹さんを殺害し逮捕された水谷陽子容疑者。水谷陽子容疑者のインスタやマンションを調査しました。みずたにようこ容疑者と相沢勇樹さんの関係についても深堀します。

水谷陽子のインスタ「恋する乙女」

東京台東区のマンションで、千葉県柏市の会社員・相沢勇樹さん(37)を殺害し逮捕された水谷陽子容疑者(45)。

水谷洋子容疑者の顔画像が公開されました。

mizutaniyouko instagram mizutaniyouko instagram mizutaniyouko instagram

8歳年下で37歳の相沢勇樹さんと交際していたと話している水谷陽子容疑者。さすが年下の男性と付き合うだけのことはあります。

現行犯逮捕されていますが、水谷陽子容疑者は45歳にしてはとても美しい顔画像であることが分かります。黒くて長い髪、ぱっちりと黒めがちでたれ目の水谷陽子容疑者の顔写真。

水谷陽子容疑者のインスタについて調べてみました。

水谷陽子容疑者のInstagramのアカウントを調査するために、インスタグラムの検索窓に「水谷陽子」「みずたにようこ」「mizutani youko」など水谷陽子容疑者の実名から考えられる名前を入力していきます。

mizutaniyouko instagram

水谷陽子容疑者の苗字である「水谷」も名前の「陽子」もどちらも一般的によくある名前。そのため、水谷陽子容疑者のインスタを検索してみると、水谷陽子容疑者の同姓同名のインスタアカウントは多数ヒットします。

水谷陽子容疑者のインスタアカウントを絞るために、水谷陽子容疑者の現在報道で明らかになっている情報を整理します。

【水谷陽子容疑者のプロフィール】

  • 名前:水谷陽子(みずたにようこ)
  • 年齢:45歳
  • 住所:東京・台東区
  • Facebook:未特定

しかし、水谷陽子容疑者の現在報道されている情報だけでは水谷陽子容疑者のインスタを特定するにはインスタアカウントが多数あり過ぎて、時間を要しています。

アラフォー世代ではインスタを利用している人は母数としては少ないかと思いますが、若々しくかわいいアラフォー世代はインスタも積極的にしています。水谷陽子容疑者もインスタを利用していたに違いありません。特定しだい追記します。

ところで、水谷陽子容疑者と同じようにアラフォー世代で東京在住・年下男性と交際・美人でインスタを積極的に利用していたという共通点がある事件の被害者で殺害された野口麻美さんがいました。

38歳の野口麻美さんも年下の34歳高橋宏征と交際していました。野口麻美さんは、交際のもつれから殺害され、高橋宏征はその後自殺しています。水谷陽子容疑者と野口麻美さんは、加害者と被害者という点は異なるものの共通点の多い二人。野口麻美さんはインスタを積極的に利用していました。

野口麻美さんのインスタを見てみると、アラフォーながら恋に悩む乙女の心情をよくさらけ出していました。

mizutaniyouko instagram

言えないなー言えないもんだなーたった二文字なのになー
なんとも思ってなきゃマシンガンのように発するのになー

年齢が増すごとに、恋愛に対して奥手で臆病になっていくのは当然です。水谷陽子容疑者も「好き」と言う二文字が言えず、ヤキモキしながらようやく相沢勇樹さんと交際に発展したのでしょう。

アラフォーの水谷陽子容疑者にとって、「これが最後の恋」だという想いで、意を決して伝えた感情。

アラフォーを感じさせない美しく乙女の心を持った水谷陽子容疑者に相沢勇樹さんもロックオン。交際は当初順調だったのではないでしょうか。水谷陽子容疑者もインスタにデートの模様を投稿していたでしょう。

mizutaniyouko instagram

mizutaniyouko instagram

水谷陽子容疑者も相沢勇樹さんもお互いいい年齢ですので、若者のようなデートではなく、落ち着いたデートスポットによく出かけました。神社や高級レストラン、ラグジュアリーホテルはまさに脂ののった水谷陽子容疑者と相沢勇樹さんだからこそ行ける場所。

コロナ渦で自宅マンションでのデートも多かったはずです。野口麻美さんのインスタにあがっているマンションはこのような画像ですが、水谷陽子容疑者のマンションも同じような外観です。

mizutaniyouko instagram

実際に、水谷陽子容疑者自宅マンションで事件は起こったマンションを特定しました。

水谷陽子のマンションは「セピアビューハイツ上野」

事件現場となった水谷陽子容疑者のマンションの映像がこちらです。

mizutaniyouko apartment

この画像から水谷陽子容疑者のマンションは東京都台東区2丁目10-4 セピアビューハイツ上野であることが特定されています。

mizutaniyouko apartment mizutaniyouko apartment

水谷陽子容疑者の住んでいたマンション「セピアビューハイツ上野」は間取りは1Rで家賃は7-8万円。一人暮らし女性の一般的な相場のマンションではないでしょうか。

mizutaniyouko apartment

水谷陽子「相沢勇樹さん殺害事件(東京台東区)」【概要】

水谷陽子容疑者が東京都台東区のマンションで相沢勇樹さんを殺害した事件の概要はこちらです。

6日未明、東京・台東区のマンションの部屋で37歳の男性が刃物で刺されて死亡し、警視庁はこの部屋に住む45歳の女を殺人未遂の疑いで逮捕しました。

6日午前3時前、台東区北上野のマンションで男性から「刺されて血が止まらない」と110番通報がありました。警察官が駆け付けると、千葉県柏市の会社員・相沢勇樹さん(37)が部屋で、刃物で胸を刺されて倒れているのが見つかり、その後、死亡しました。警視庁はこの部屋に住む職業不詳・水谷陽子容疑者(45)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。

水谷容疑者は犯行後、マンションから立ち去ろうとしましたが、顔に血が付いていて、警察官が事情を聞いたところ「何度も刺した。もう死んでいるかもしれない」と話したということです。

水谷容疑者は、相沢さんについて「職場の元同僚で交際していた」と話し、「殺そうとしたわけではないが、刺したりした」と供述しているということです。引用:yahooニュース

水谷陽子容疑者に殺害された相沢勇樹さんは、警察に電話をした際に”知り合い”と話したのに対して、水谷陽子容疑者は「交際していた」と話しており、二人の距離感に違いがあることがわかります。

水谷陽子「堕胎迫られ許せなかった」

水谷陽子容疑者はどうして相沢勇樹さんを果物ナイフで複数回刺してしまったのでしょうか。水谷陽子容疑者にとって、相沢勇樹さんは最後の恋の相手と決め、日ごろから一生懸命尽くしてきました。

水谷陽子容疑者は、相沢勇樹さんがマンションに遊びに来た時は一生懸命手料理を振る舞い、相沢勇樹さんが欲しいものはサプライズでよく買ってあげましたし、年の若い相沢勇樹さんと並んでいても違和感がないように女磨きも頑張っていました。

水谷陽子容疑者は「結婚したい」と思っていましたが、「好き」の二文字もなかなか言い出せないような乙女心の女性です。そんな大きな人生の決断を相沢勇樹さんに迫ることはできません。ましてや自分の方が年増女なのですから、ただただ待つことに徹していた水谷陽子容疑者。

しかし、相沢勇樹さんは「結婚」など面倒と思っていたのかもしれません。まだまだ、遊んでいたい、もっと若い女の子が寄ってきてくれる、ぶっちゃけ水谷陽子容疑者は自分にとっていろんな欲を満たしてくれるだけの都合のいい女性。

そんな折に水谷陽子容疑者のお腹には新しい命がやどります。水谷陽子容疑者は内心ほっとしたでしょう。「これで相沢勇樹さんと結婚できる」

しかし、相沢勇樹さんが言ったのは「おろしてくれないか」

これまで、自分が注いできた愛情を全て裏切られてしまった水谷陽子容疑者。

水谷陽子容疑者45歳
結婚もできず遊ばれただけか…
目つきが怖い…
子供一回おろしてるな…
不幸な女性だ…
みゆきち BLOG

コメント