森谷靖さん死亡

森谷靖JOC経理部長の死因は他殺「早すぎた報道と慶応義塾大学検死の謎」

森谷靖さん死亡

日本オリンピック委員会(JOC)の経理部長の森谷靖(もりややすし)さんが都営地下鉄浅草線中延駅に飛び降り死亡したことが判明しました。森谷靖(もりたにやすし)JOC経理部長は自殺と報道されていますが、実際は他殺であったという事実について深堀していきます。

森谷靖JOC経理部長「中延駅に飛び込み自殺」

日本オリンピック委員会(JOC)の経理部長の森谷靖(もりややすし)さんが都営地下鉄浅草線中延駅に飛び降り死亡したことが判明しました。

7日午前9時20分ごろ、東京都品川区東中延2丁目の都営地下鉄浅草線中延駅で、日本オリンピック委員会(JOC)経理部長の男性(52)が西馬込発泉岳寺行き普通電車にはねられ、死亡した。捜査関係者への取材で分かった。線路に飛び込んだとみられ、警視庁が自殺とみて調べている。

捜査関係者によると、男性が2番線ホームから1人で線路に飛び込む姿を駅員が目撃した。遺書は見つかっていない。乗客や乗員にけがはなかった。

東京都交通局によると、上下計24本が最大76分遅れ、約1万人に影響した。中延駅にはホームドアは設置されていない。引用:yahooニュース

森谷靖さんの死因は自殺と発表されているものの、現在のところ遺書は見つかっていません。

JOCの経理部長という幹部が自殺したとなれば、本来なら速報でも流すような大きな事件。しかし、NHKを始め報道は大きく扱うことないという事態に不信感を覚えます。

また、森谷靖さんの死亡のタイミングが2日前の6月5日(土)TBSの報道特集放送「【独自】組織委職員語る“金の流れ”」の後だったということにも闇を感じます。

森谷靖さん経歴「閉鎖的JOCの社畜」

TBSの「組織委職員語る“金の流れ”」という報道番組では、JOCの現役職員が内部告発する内容が盛り込まれていました。(報道の内容に関しては下に続きます)

この内部告発者こそ今は亡き森谷靖さんです。森谷靖さんはどんな経歴の持ち主だったのでしょうか。確認できるJOCの内部資料を調査したところ、森谷靖さんは遅くとも2005年にはJOCの本部役員として経理に関わってきたということが分かっています。

moriyayasushi-kaogazou-keireki

  • 氏名:森谷靖(もりややすし)
  • 生年月日:昭和43年11月23日
  • 年齢:52歳
  • 出身地:埼玉県
  • 高校:埼玉県立浦和高校
  • 最終学歴:法政大学
  • 所属:(財)日本オリンピック委員会

偏差値70台という超エリート高校の埼玉県立浦和高校を卒業し、法政大学を卒業した森谷靖さん。16年前の36歳と言う若さでJOCの役員をしていたということから森谷靖さんは大変優秀だったことが分かります。

通常、30代そこそこの会社員が国の大きな財源を揺るがす経理部で役員をしているということは、普通の会社に置き換えると前代未聞。

そして、16年間それは変わることなく、森谷靖さんはJOCの経理部長まで登り詰めます。この閉鎖的なJOCの環境こそ、JOCが秘密裏にオリンピック貴族たちを肥やすことができたからくりです。そして、良心の呵責に悩ませ続けられ、森谷靖さんがTBSでの告発した内容がこちらです。

joc-moriyayasushi-jisatsuriyuu-houdoutokusyuu

森谷靖JOC経理部長の報道特集内容①「JOCは広告代理店の言いなり」

まず、森谷靖さんが告発したのがJOCと広告代理店の不適切な関係。JOCはオリンピックに関するあらゆる業務を委託する際に必ず、広告代理店を通さなければならず、しかもその広告代理店を選ぶことはできない、費用に関しても広告代理店の言い値だという事実です。

広告代理店は下請け業者に再委託するだけで、何もしないのですが、JOCと下請け会社との間を取り持つ仲介料として10~15%のマージンをもらえるという仕組みになっています。

額が額ですので、これで広告代理店に入る収入は億~兆単位。JOCが直接下請けされている会社に委託することは禁止されているという事実です。

森谷靖JOC経理部長の報道特集②「オリンピック貴族の存在」

森谷靖さんが告発した内容のもう一つが、オリンピックで巨額の富を得る「オリンピック貴族」の存在。

実際に提示された内部資料には1日に1人当たりの単価が35万と言う報酬が印字されていました。

joc-moriyayasushi-jisatsuriyuu-houdoutokusyuu

joc-moriyayasushi-jisatsuriyuu-houdoutokusyuu

さらにこのオリンピックのディレクター業は一人の方が掛け持ちすることもざらにあるとのことで、1日の一人当たりの報酬が100万になることもあり、それが40日間となれば、オリンピックだけで4000万円と言う巨額の富が一人の人間に支払われるという仕組みです。

joc-moriyayasushi-jisatsuriyuu-houdoutokusyuu

コロナ渦でたくさんの人たちが苦しい状況を強いられ、我慢が続いている昨今の経済状況に森谷靖さんは「やるせない 許せない 有り得ない」と怒りを露にしました。

森谷靖さんの死因は他殺「暗殺された」

森谷靖さんが都営地下鉄浅草線中延駅で飛び降り死亡が確認されたのはこの放送のわずか2日後。森谷靖JOC経理部長の死は本当に「自殺」だったのでしょうか。

都営地下鉄浅草線中延駅はホームドアのない駅です。そして偶然にも「中延駅」という名前がオリンピックの「中止」「延期」という文字を連想させます。

森谷靖さんの死因は「自殺」と早々に断定された報道があるものの、そのスピード感こそ違和感があります。森谷靖さんの自宅には現在のところ遺書は見つかっておらず、森谷靖さんが自殺する要因について家族が話しているいう情報もありません。

通常、自殺の場合は他殺の事件性が無ければ、検死は半日~1日で終わります。しかし、それは首つり自殺や薬物自殺の場合。

森谷靖さんの死因は飛び降りによって地下鉄にひかれています。どんなに運転手がブレーキをかけたとしても、それなりの速度が出ている地下鉄に身体が投げ出されれれば、遺体は粉々。かなりの損傷を被ったことは間違いありません。

そのため、森谷靖さんの遺体だと断定するために警察がとる手段としては「DNA鑑定」は外せないでしょう。実はこのDNA鑑定、遺体の損傷がひどければ時間を要します。遺体の破片を元にDNAを増幅させるため、一定時間がかかってしまうのです。

遺体の状態が悪いなどの理由でDNA鑑定が行われれば、鑑定結果が出るまで早くて10日〜2週間ほど、長くなれば1カ月かかることもあります。引用:https://ansinsougi.jp/p-131#i-4

森谷靖さんがJOC経理部長の身元を証明するものがあったとはいえ、さらに、身元が判明してその要因が「自殺」であるという断定をするには医師による「死体検案書」の作成が必要です。

遺体がバラバラの状態でのあまりにも早すぎる報道に国の力による暗殺を考えずにはいられません。

森谷靖さん他殺説Twitter「慶応義塾大学で検死」

森谷靖さんの他殺せつについてはツイッターでも複数気になる投稿もありました。

「運ばれて自殺と断定されたのが、慶應義塾大学だとしたら、他殺だと思います。慶応大学は自民党関係で不審死した人を運び入れ、解剖もなく、自殺と断定するということは、有名な話」【速報】JOC経理部長の森谷靖さんが死亡 電車に飛び込み自殺か直前にTBSで五輪の告発報道も

このタレコミが本当であれば、森谷靖さんが慶応義塾大学に運び込まれ解剖もせずに自殺と断定されたため、他殺であることが隠ぺいされた可能性も十分にあります。

守谷靖さんが知っていた「黒い金の動き」

今回TBSの報道特集で内部告発し森谷靖さん。森谷靖さんの存在が都合が悪かった人間は多数います。経理部長である森谷靖さんはすべての黒いお金の動きを把握していたことは間違いありません。

東京五輪開催の為に賄賂を配った件で裁判の呼び出しから逃げ続けるJOC竹田元会長。
電通の元幹部の会社や森喜朗氏が代表理事の嘉納治五郎センターに使途不明金が流れました。
そして、お金の流れを把握していたJOCの経理部長が自殺しました。
夢と希望が詰まってますね。

もしかして内部告発って委員会で丸川が守秘義務と言って逃げてたあれの一部なんじゃ

森谷靖さんがこれを皮切りに、さらなる内部告発をすることを危惧したお偉いさんは、森谷靖さんの死をどう思っているでしょうか。

みゆきち BLOG

コメント

  1. 便通元幹部て、高橋でしょ。なんで高橋だけ名無しなん??
    高橋が仕切ってる祭典なんだから、高橋に利くのが早いと思うよ。

  2. 便通元幹部て、高橋でしょ。なんで高橋だけ名無しなん??
    高橋が仕切ってる祭典なんだから、高橋に利くのが早いと思うよ。