マスパセ

奥野淳也(マスパセ)実家は大阪松原地主「すねかじり虫が逮捕で見せた小心者の素顔」

マスパセ

2度目の逮捕となったマスパセこと奥野淳也。奥野淳也の実家について調べてみると、大阪松原市の出身で地主(資産家)であることがわかりました。奥野淳也が前回逮捕から大阪の実家へ身を寄せるまでの経緯、明治学院大学の契約解除(クビ)、奥野淳也の実家付近の目撃情報まで調査しました。

奥野淳也健康上の理由が明かされた

マスパセ現在~生い立ち「貧困学生」はこちら

奥野淳也落ちぶれ東大院生はこちら

奥野淳也政略結婚していた

奥野淳也の親友「天野雅博」の存在

奥野淳也(マスパセ)実家は大阪松原地主で資産家

マスパセこと奥野淳也容疑者が逮捕されました。奥野淳也の逮捕は2度目となります。奥野淳也が逮捕から大阪の実家へ身を寄せるまでの経緯、奥野淳也の大阪の実家(地主)について掲載します。

奥野淳也実家へ身を寄せていた「明治学院大学クビ」

1度目は、「マスパセ」の名前を有名にしたピーチ航空での事件。北海道の釧路発関西空港行きのピーチ・アビエーションの旅客機で、乗客が新型コロナ感染対策としてのマスク着用を再三求められたのにもかかわらず拒否し続け、ほかの乗客や客室乗務員とトラブルになり、威力業務妨害や傷害などの疑いで逮捕されました。

2度目は、今回です。4月10日の昼頃、千葉県館山市の飲食店で、マスクの着用を巡ってトラブルになり、通報を受けて駆け付けた警察官を殴った疑いです。

1度目の逮捕の際にマスパセの正体は「奥野淳也」であるという実名が公表されました。
奥野淳也は 洛星高校卒業→東京大学法学部卒業→東京大学大学院法学政治学研究科満期退学というエリートの経歴の持ち主でありながら、明治学院大学のTA(ティーチングアシスタント)という時給2000円で働く研究員をしていたことが判明しました。

その際、奥野淳也は茨城県取手市の井野団地に一人暮らししていることが判明しましたが、今回の報道では、「住所・職業不詳」という報道がされています。

それもそのはず、1度目の逮捕をうけて、勤務していた明治学院大学は契約解除の発表をしています。実際に、ニュースにも取り上げられましたし、もともと「奥野淳也」の名前が掲載されていた明治学院大学のHPのTAの名簿欄からは、現在奥野淳也の名前を見つけることはできません。

つまり、一度目の逮捕で奥野淳也は明治学院大学をクビとなってしまい、その後も無職で大阪の実家に身を寄せていたようです。奥野淳也ほどのメディアを騒がせ、絶対にマスクをしない人間が、明治学院大学をクビになったあとに、どこかでアルバイトやフリーターで働こうと試みても、不可能に近いでしょう。コロナ渦でマスクを着用しない仕事を探すこと自体が無謀です。

奥野淳也健康上の理由が明かされた

マスパセ現在~生い立ち「貧困学生」はこちら

奥野淳也落ちぶれ東大院生はこちら

奥野淳也政略結婚していた

奥野淳也の親友「天野雅博」の存在

奥野淳也実家の父親「こじつけ逮捕だ!」

加えて、奥野淳也が実家に身を寄せたと結論付けれることとして、奥野淳也の父親は以前に奥野淳也が逮捕された際に「マスク拒否」を擁護するコメントを発表しているのです。

大阪に住む冒頭の父親は、事件について、釈然としない思いがあるようだ。

「近くの人がマスクをしていなかった息子をヤジって“あっちへ行け!”みたいなことを言うたんで、それを客室乗務員の人に“注意してくれ”と言ったんでしょう。

息子はちょっと理屈っぽいところはあるけど、おとなしくて決して殴ったり、暴力をふるったりするような子じゃないですよ。どうも無理やりこじつけて罪にされとるような感じやね

容疑者が激高した理由に心当たりはないのだろうか。

「息子が大声を出したと言うてるけど、言葉づかいはむしろ丁寧(ていねい)なほう。“マスクをしてください”と何度も言われたけど、それを断っただけでしょう。そもそも、飛行機は席をあけて座るから、そこまでうるさく言わんでもねぇ。

“席を移動してほしい”とも言われたけど、それも断ったと。ただ、それだけのことでしょう」

「あれもそうやと思うけど、子が逮捕されたのも、ちょうどコロナで緊急事態宣言になったから、そのための見せしめですやん! 過剰反応だと思うわ。なんか裏で大きな力が働いているような気がするなぁ」引用:週刊女性PRIME

父親として、息子・奥野淳也をかばいたい気持ちがあったことはわからなくもないですが、それにしても、迷惑をかけた方々や被害者に一言も謝罪がないという奥野淳也の父親。

この父親にしてこの息子ありか・・・と奥野淳也の生い立ちについて納得した方も多かったはずです。

奥野淳也健康上の理由が明かされた

マスパセ現在~生い立ち「貧困学生」はこちら

奥野淳也落ちぶれ東大院生はこちら

奥野淳也政略結婚していた

奥野淳也の親友「天野雅博」の存在

奥野淳也の実家は地主でボンボン「すねかじり虫」

たとえ、明治学院大学を契約解除になろうとも、奥野淳也の言い分しか受け付けることができない父親は茨城県から大阪の実家に戻ることをいとも簡単に許したでしょう。

奥野淳也は34歳。父親は定年退職後の年齢でしょう。普通の親なら34歳で無職の息子を養っていこうなんて悶絶したいでしょう。70前にして息子のために年金で補填できない金銭面はコンビニのアルバイトでもしなければならないなんて、親不孝以外の何でもないでしょう。

しかし、奥野淳也の実家は違いました。奥野淳也の実家の写真や住所を掲載はすることはできませんが、「奥野」と立派な表札がたつ奥野淳也の実家。大阪の松原では知らない人はいない地主で資産家です。

奥野淳也の実家が大金持ちの地主と聞いて、なんだか妙に納得してしまった方もいたのではないでしょうか。お金で手に入らないものは人の気持ちくらい、あとは幼いころから欲しいものは何でも手にして恵まれた環境で育った奥野淳也。地主であれば、奥野淳也の父親も奥野淳也と同じようにボンボン育ち。

自分の考え以外は認めない排他的な奥野淳也、親のすねをかじってかじってかじり倒して生きてきました。そして父親も同様なのでしょう。奥野淳也親子の異常性はそういう生い立ちが関係していたのでしょう。

奥野淳也実家は金持ちでもWi-Fiなし「ファミマ通い」

奥野淳也がピーチ航空の騒動で1度目の逮捕後に実家に身を寄せていたことは、大阪の奥野淳也の実家付近に住むTwitterユーザーからも目撃情報がありました。

東大卒で高校生のバイトに毛が生えた程度の年収がよく独り暮らしして旅行も行けるなと思ったら実家が大地主のボンボンらしいな?
いやー羨ましいでホンマ!ロクに働かなくても親のスネ齧ってるだけで生きていけるんやから
でもってSNSでイキりまくり、かーかっこええなぁ!流石マスパセや!

マスパセ転落人選の人。実家が地主なんだ

恐らく実家に身を寄せてるマスパセ。
実家のPC使って新垢で密かに書き込みしてそう。

中には、地元民ならではの奥野淳也の有力な目撃情報もありました。

実家は快適ですか?
深夜にファミマのフリーWiFiから書き込みしてるようですけど実家にWiFi環境が無いのかな?
明日は春一番が吹く予報らしいが夜はまだまだ寒い。
風邪など引かぬようお気を付けください。

なんと地主で大金持ちの奥野淳也の実家ですが、父親も母親も高齢と言う事があってか、Wi-Fiのネット環境は整っていないようです。お金は余るほどあるでしょうから、早く光回線を繋げばいいのに、なぜかファミマのフリーWifiに足しげく通く奥野淳也。

奥野淳也の実家付近には確かに徒歩圏内でファミリーマートが数件存在します。逮捕され、メディアでも顔が知れ渡った奥野淳也。さすがに前科者として日中の人通りが多い中でファミマにいくのは気が引けたのでしょう。

奥野淳也健康上の理由が明かされた

マスパセ現在~生い立ち「貧困学生」はこちら

奥野淳也落ちぶれ東大院生はこちら

奥野淳也政略結婚していた

奥野淳也の親友「天野雅博」の存在

奥野淳也実は小心者「逮捕時瞬き24回」

奥野淳也は人通りを避け、夜な夜なファミリーマートへ通いSNS更新を続けていました。相変わらず、マスク着用やそれが関わる「まん延防止措置法」などに対して「強気」な姿勢で持論を講じ続けていた奥野淳也ですが、逮捕後は少し人目を気にするようになったのでしょうか。

一度目の逮捕時は眼鏡をかけていた奥野淳也、今回逮捕時は眼鏡をかけていませんでした。奥野淳也といえば、眼鏡が一種のトレードマークとなっていたその眼鏡をはずすという、奥野淳也にとってはプチ整形行為。

okunojyunyakaogazou

そして、動画を見ていただければわかる通り、異常な瞬きの多さが目を引きます。警察車両に奥野淳也が乗り込むまでの時間は5秒程度。その間に瞬きを24回もしている奥野淳也。

いくら、報道陣のフラッシュがあったとはいえ、異常なほどの瞬き回数です。

心理学のサイト(https://newstyle.link/category16/entry180.html)によると、

まばたきの回数は、緊張の度合いを表していますから、非常にまばたきの回数が多い場合は、緊張を通り越して、恐れを抱いていると考えていいでしょう

という記載がありました。

Twitterではマスク着用・マスク未着用の自由を毅然と訴え続ける超人頭脳を持つ奥野淳也。しかし、実際は、逮捕後は実家に身を寄せ、夜中にファミマに通い、眼鏡をはずしイメチェン、そして逮捕時は隠しきれない恐怖を露にし小心者であったことがわかります。

奥野淳也健康上の理由が明かされた

マスパセ現在~生い立ち「貧困学生」はこちら

奥野淳也落ちぶれ東大院生はこちら

奥野淳也政略結婚していた

奥野淳也の親友「天野雅博」の存在

追記)奥野淳也実家付近の住民曝露「確かに昔はおとなしかった」

奥野淳也容疑者が以前逮捕した時より地元では、「あの奥野さんちの息子が・・・」と有名だったようです。地主で資産家、大きな門構えの奥野淳也の実家は町内でも誰もが知る存在。

そんな奥野淳也の実家付近に住む住民Aさんが情報を寄せてくれました。
奥野淳也は高校は京都の洛星高校に進学しており、自宅から通学ではなく寮に入っていました。週末は実家に帰っていたようですが、平日は姿はなかったそうです。

しかし、それまでは奥野淳也は実家から公立の小学校、そして私立の中学校に通学する姿を目撃していたと言います。

奥野淳也の父親が週刊誌に「おとなしかった」って答えてたじゃないですか。あれは確かにそうだったなと記憶しています。(前述)

奥野淳也と歳は4つ離れていますが、同じ小学校に行っていた息子さんをもつAさん。Aさんの息子さんと奥野淳也は地域の児童クラブで一緒になることもあったそうですが、とにかく当時はおとなしく目立たない存在で、上級生のいうことにさからうようなことはなかったようです。

どちらかというと淳也君は引っ込み思案。そのときから成績が良かったですね。でも物静かで自分の意見を言うタイプではなかったです。(前述)

Aさんの話からは奥野淳也が幼少期いわゆる陰キャ(暗めのキャラクター)だったことが容易に想像出来ました。

みゆきち BLOG

コメント

  1. こいつ釈放されてからまた同じように飲食店で騒動起こして自分がたまたまその場で遭遇したら今度は半殺しにするわ 二度と喋れないマスクすらつけられない程に顔面が原型留めない程度に半殺しにするわ

  2. 奥野淳也の実家について
    大阪府茨木市上野町10-20
    地価坪30万円(年々下落中)
    電話番号:知ってるけど書かない
    洛星高校2005年卒 ⇒名門洛星OBの恥!

  3. 朴の神だ

  4. 大阪の南側にも奥野という地主の家あるみたいですけど、奥野淳也の実家は豊中市ですよ(裏はとってません)。高校が京都の洛星なので豊中市からなら通えますけど、大阪南部からは通えないですね

    • ええっ、やっぱり!

      おかしいなーと思っていたんです。
      松原から洛星なんて、中学生が通える距離ではないし(洛星は高校からの募集はない)、母親と一緒に京都に住むとかも、地主の家だと無理だし。

      父親の発言からは、高校までは家から通っていたようですしね。

      筆者には、ちゃんと調べて訂正してほしいですよね!