岡庭由征

岡庭由征の自宅(実家)住所特定「岡庭・登記測量事務所の上級国民!」三郷市鷹野

okazonoyoshiyuki jitaku岡庭由征
2019年に茨城県境町で小林光則•美和さん夫婦を殺害、長男•次女にケガを負わせたとして埼玉県三郷市在住の岡庭由征(おかにわよしゆき)容疑者が逮捕されました。岡庭由征の自宅(実家)住所を特定しました。岡庭由征の実家は岡庭・登記測量事務所をしていることがわかりました。

岡庭由征の自宅(実家)住所「三郷市鷹野4丁目22」

2019年に茨城県境町で小林光則•美和さん夫婦を殺害、長男•次女にケガを負わせたとして埼玉県三郷市在住の岡庭由征(おかにわよしゆき)容疑者が逮捕されました。
okaniwayoshiyuki jitaku
そんな中岡庭由征容疑者の自宅(実家)が話題になっています。ミヤネ屋で写された岡庭由征の自宅が非常に豪邸だったということからです。
okaniwayoshiyuki jitaku
okaniwayoshiyuki jitaku
確かに、200坪はありそうな敷地面積の広さをうかがわせる岡庭由征の自宅。この岡庭由征の自宅ですが、文春オンラインも別の角度から撮影したものを使用していました。
okaniwayoshiyuki jitaku
2020年11月に上下青のチェック柄パジャマを着た岡庭由征容疑者の逮捕時の映像です。警察官が立っているすぐ横に看板があるのがわかります。この看板を頼りにgoogleマップを検索してみると、「岡庭・登記測量事務所」が実家であることが判明しました。
okaniwayoshiyuki jitaku
goolgeマップで岡庭・登記測量事務所を検索してみると下のようなストリートビューが見れます。これはミヤネ屋で報じられた岡庭由征の自宅画像と同じであることがお分かりいただけると思います。
このストリートビューは三郷市鷹野の大場川から見た岡庭由征の自宅の光景です。
okaniwayoshiyuki jitaku
ストリートビューで西方向に入り込むと、先ほどの岡庭・登記測量事務所の看板のある自宅入口に回り込むことができます。
既に岡庭由征の自宅が岡庭・登記測量事務所であることを特定されている地元民からはgoogle mapには痛烈な批判の口コミがありました。
okaniwayoshiyuki jitaku
このことから、岡庭由征容疑者の自宅住所は〒341-0035 埼玉県三郷市鷹野4丁目22であると特定しました。
ちなみに二棟あるように見える岡庭由征の実家ですが、これは離れだということが地元民の情報より明らかになっています。
okaniwayoshiyuki jitaku
でっか、2棟あるやん…
敷居は見えないけど
隣の家だろ_?
いや敷地内に離れがあるって言ってた
okaniwayoshiyuki jitaku
同じ敷地内みたい
左側の建物一階は車庫
塀の長さ(20~30mくらい?)から見るに、田舎でも広めの敷地。
2棟あるっぽい建物自体はともにそんなに立派って程でもないが、
2棟合わせれば十分広い家だし、庭木は多少手が入ってるようだし、富裕な方だろう。
岡庭由征容疑者の実家は以前からお金持ちで地元では資産家というのは地元掲示板の口コミもありました。しかし、岡庭・登記測量事務所はそんなに儲かる仕事なのでしょうか?

岡庭由征の実家は「岡庭・登記測量事務所」

岡庭由征容疑者の実家の岡庭・登記測量事務所ですが、「登記測量事務所」を起業するには「土地家屋調査士」という資格を持っている必要性があります。

この土地家屋調査士の一般的な月収・年収について「給料BANK」のサイトを見てみると以下のような記載がありました。

【土地家屋調査士の給料手取り】
上記平均給与から算出してみると、手取りはだいたい
50万円~100万円となりそうです。

【土地家屋調査士の年収ランキング】
給料BANKに掲載されている職業の中での給料年収ランキングは、420職業中133位となりました。
平均給与の35.9万円は歯科技工士などが近い給料でした。
参照:400職業の給料年収ランキング
引用:https://kyuryobank.com/samurai/tochikaoku.html#i-2

さらに、土地家屋調査士となって実際に登記測量事務所を経営している方の口コミではやはり、高所得であることが判明しました。

実務経験なしに開業は無理な資格です。
開業している事務所で年収1000万円以下のほうが少ないのではないかな。

仕事内容は建物表題登記だけで食べていく人もいますが、なかなか開業して直ぐには仕事が来ませんので、測量、境界立会、分筆登記といった仕事が一般的だと思います。
昨年は開業8年ですが、売上は3000万くらいはありました。周り見てると、1000万超えてる人はざらにいると思う。

また、都会であるほど土地の確定測量の金額が高く、埼玉県でも都会となる三郷市周辺を地盤に測量していた岡庭由征の実家は裕福であったことは間違いないでしょう。

まさに上級国民だった岡庭由征。お金の力で数々の事件を不起訴にしています。

岡庭よしゆき一家四人殺傷事件概要(三郷)

岡庭よしゆき容疑者の一家四人殺傷事件の概要はこちらです。

おととし9月、茨城県の住宅で家族4人が殺傷された事件。発生から1年8か月たった7日、警察は、26歳の男を逮捕しました。

林に囲まれるように建つ一軒家で起きた事件。おととし9月、茨城県境町の住宅で、会社員・小林光則さんと妻の美和さんが殺害されたうえ、長男が両足や腕を切られて重傷、次女も軽傷を負いました。

「痛い痛い痛い・・・」

事件は、死亡した美和さんの110番通報で発覚。犯人像の絞り込みが難航し、警察はのべ1万人にのぼる捜査員を投入して捜査を続けてきました。そして、発生からおよそ1年8か月。7日、捜査は急展開しました。

「岡庭由征容疑者(26)を本日、通常逮捕しました」(茨城県警 原田哲也刑事部長)

殺人の容疑で逮捕されたのは、埼玉県三郷市に住む無職の岡庭由征容疑者。未明に小林さん宅に侵入し、光則さんと美和さんを刃物で刺して殺害した疑いが持たれています。

「午前6時半です。青の防護服に身を包んだ埼玉県警の捜査員が、男の自宅に家宅捜索に入ります」(記者・去年11月)

警察は、去年11月危険物である硫黄45キロを自宅で違法に所持していたとして、岡庭容疑者を逮捕していました。その後も別の事件で再逮捕し、刃物や化学薬品などおよそ600点を押収。こうした押収物の鑑定などを進めた結果、一家4人殺傷事件についても岡庭容疑者が関与した疑いが強まったとして逮捕に踏み切りました。

仲睦まじい家族だったという小林さん一家。容疑者逮捕の一報を受け、近所に住む人は・・・。
「迷宮入りかなと思った。寝込み襲われたら、どうしようもないもんな」(小林さん一家の近隣住人)

岡庭容疑者の認否について、警察は捜査に支障をきたすとして明らかにしていません。面識のない小林さん一家を襲った動機は何だったのでしょうか。引用:yahooニュース

岡庭由征がNシステム熟知していた

岡庭由征の生い立ちがひどい

岡庭由征父親が無職になる顛末

岡庭由征通った高校は有名私立

岡庭由征自宅には「硫黄・トウゴマ」

岡庭由征の自宅の別棟の一階の部屋からは、45kgの硫黄や猛毒であるリシンを含有するトウゴマ、また個人輸入して購入した薬品などまで見つかっています。

岡庭由征(おかにわよしゆき)容疑者(26)=埼玉県三郷市=の自宅からは硫黄や猛毒の原料などの危険物が大量に発見されていた。「まるで実験室のようだった」。岡庭容疑者の部屋を見たことがあるという捜査関係者は、こう証言する。

自宅別棟の1階にあるという自室からは、有毒な硫化水素を発生させる原料ともなる約45キロもの硫黄のほか、猛毒のリシンを含有するトウゴマや抽出に使う薬品も見つかった。

複数の刃物もあったとされ、家宅捜索は数日に及んだ。岡庭容疑者は当時取り調べに素直に応じたといい、関係者は「論理的で頭が良い」と感じた。引用:産経新聞

岡庭由征は弁護士5人つけていた

岡庭由征の母親の裁判証言

岡庭由征両親「あの子は自殺した」

岡庭由征志望大学

みゆきち BLOG

コメント