須藤早貴

須藤早貴のインスタアカウントは「saking028」!美人妻の裏の顔

須藤早貴

紀州のドンファン野崎幸助を殺害して逮捕された須藤早貴(すどうさき)容疑者のインスタを調査しました。須藤早貴容疑者のInstagramには、派手な豪遊生活が多数投稿されていました。また、須藤早貴容疑者のインスタには野崎幸助に対するものと思われる投稿もありました。

須藤早貴のインスタアカウントは「saking028」

紀州のドンファンこと野崎幸助さんに多量の覚せい剤を摂取させて殺害したとして、元嫁の須藤早貴容疑者が逮捕されました。

紀州のドンファン野崎幸助さんが不審死をしたのは2018年のこと。当時3か月前に結婚したばかりの妻・須藤早紀容疑者(当時は野崎早貴)に注目が集まりました。

当時、77歳の野崎幸助さんと22歳の須藤早貴容疑者は年齢差は55歳。これだけ、歳の差があると、須藤早貴容疑者が金目当ての結婚であったと言われるのは自然なこと。実際に、デート時は30万円のお小遣い、結婚してからは月100万以上のお小遣いをもらっていた須藤早貴容疑者。

SNSを通じて豪遊生活をしているリア充アピールをしていたことがわかりました。

須藤早貴容疑者は現在でも25歳。SNSは必ず使用している世代です。特に若い女性に人気なのはインスタグラム。須藤早貴容疑者のインスタを調査しました。

インスタの検索窓に「須藤早貴」「すどうさき」「sudosaki」また、結婚していた際の名前である「野崎早貴」「のざきさき」「nozakisaki」など実名から考えられる名前を入れていきます。

須藤早貴容疑者の実名でひっかかるインスタが一件ありました。

sudosaki insta

このインスタアカウントの「須藤早貴」という名前は須藤早貴容疑者の漢字と全く同じ「須藤早貴」になっています。インスタのプロフィールの顔画像は横顔ですので、須藤早貴容疑者本人であるとは確定できないですが、かなり須藤早貴容疑者本人と似通っています。このインスタアカウントが須藤早貴容疑者のインスタなのでしょうか?

しかし、この須藤早貴のインスタは鍵垢となっており中を見ることはできません。そこで、逮捕以前の須藤早貴容疑者のインスタアカウントも検索しました。

以前に確定している須藤早貴容疑者のインスタアカウントは「saking028」です。

すどうさきインスタ美人画像「整形は高校生の春休み」

須藤早貴容疑者のインスタにあげられていた画像を見てみましょう。須藤早貴容疑者がインスタを使用し始めたのは、主に高校卒業後札幌ベルエポック美容専門学校に通っていたころからです。

sudosaki insta sudosaki insta sudosaki insta sudosaki insta sudosaki insta sudosaki insta sudosaki insta sudosaki insta sudosaki insta

須藤早貴容疑者のインスタはどれも豪遊生活が伺えるものばかり。そして、須藤早貴容疑者のインスタでは美人であるということを自覚早紀しているかのようにどれもご丁寧に自分の顔アップ画像が添えられています。

しかし、須藤早紀容疑者ですが、高校時代の卒業アルバムではお世辞にも美人とはいえない女性だったことが判明しています。

sudosaki insta

つまり、須藤咲紀容疑者は高校卒業後から専門学校に入学するまでの春休みに顔を整形工事をすませ、はれて整形美人になれた整形勝ち組であるということがわかります。

須藤早貴逮捕【概要】

須藤早貴が野崎幸助を殺害し逮捕された事件概要はこちらです。

3年前の事件が急展開…なぜ今?

2018年5月、和歌山県田辺市の資産家で「紀州のドンファン」とも呼ばれた会社社長、野崎幸助さん(当時77歳)が急性覚醒剤中毒で死亡した事件。警察は、元妻で都内に住む須藤早貴容疑者(25)を殺人などの疑いで逮捕しました。

謎が多かった3年前の事件。急転直下の展開の裏に何があったのでしょうか?野崎さんと須藤容疑者の2人を知る人物がめざまし8の取材に応じました。

口から覚醒剤を摂取させた疑い…自宅で何が?
関係者によると、須藤容疑者は事件前、インターネットで覚醒剤について調べていたといいます。また、野崎さんが覚醒剤を摂取したとみられる時間帯は、自宅に須藤容疑者しかいなかったということです。

須藤容疑者の逮捕を受け、2人を知る知人に話を聞くとこんな感想を漏らしました。

2人を知る人:
やっぱり逮捕されましたか。覚醒剤を入れられるのは、須藤容疑者しかいないと思っていました。事件当初から、密室で野崎さんと会えるのは彼女しかいなかったですから…

野崎さんが遺体で発見される前には、自宅の2階から「ドンドン」という音が聞こえていたといいます。

物証が乏しい覚醒剤が使用された事件。須藤容疑者と覚醒剤にはどのような接点があったのでしょうか?

知人が明かした元妻の“不可解な行動”
さらに、結婚当初の2人の様子について別の知人は…

2人の知人:
結婚後、すぐに須藤容疑者は東京に戻り、ほとんど和歌山に帰ってくることはなかった。そのことに腹を立てた野崎さんは、須藤容疑者に対し電話で「こんな状態が続くなら離婚するぞ」と怒っていました

慌てた須藤容疑者は和歌山に帰ってきて、一度も掃除などしたことがないのに、家政婦と一緒に掃除機を買いに行ったそうです。事件の4日前の出来事です。

既に自宅には掃除機があったにも関わらず、須藤容疑者はなぜ新たな掃除機を買いに出かけたのでしょうか?

逮捕までに3年の月日を要したこの事件…2人の間に何があったのでしょうか?

捜査当局は、今後、物証と供述を合わせて、立証を進めることになります。まだ、須藤容疑者の認否は明らかになっていません。引用:FNNプライムオンライン

須藤早貴インスタ「ドンファン死んでくれてラッキー」

須藤早貴容疑者インスタでは、豪遊生活のリア充アピール以外にも意味深な投稿をしていました。実はこの投稿にこそ、須藤早貴容疑者の真の裏の顔が隠されていました。

内容は「死んでくれたらラッキー♡」というもの。紀州のドンファンこと野崎幸助のことであるかははっきりしていませんが、間違いなく野崎幸助のことでしょう。

これは野崎幸助の告別式後の須藤早貴容疑者の様子です。満面の笑みが隠しきれず、幸せ太りでしょうか、あご周りの二重あごになっています。

もともと、遺産目当てで結婚していた須藤早貴容疑者。野崎幸助は77歳。不健康な油ギトギトな料理ばかり食べさせ放っておけば長生きしなかったでしょうが、わざわざ自分の手で殺害するほどに遺産にめがくらんでしまったのでしょうか。

月100万のお小遣いじゃたらず、遺産でホスト三昧の夢のような日々に胸を膨らましていた須藤早貴容疑者。

とはいえ、野崎幸助を落としたほどのテクニックは目を見張るものです。逮捕後は刑務所で刑務官相手に誘惑する日々を満喫する事でしょう。

(追記)須藤早貴インスタ顔画像が小室佳代に激似

すどうさきのインスタ顔画像がある人物に似ていると評判です。秋篠宮家の長女眞子さまの交際相手である小室圭さんの母親「小室佳代」さんです。

実際にgoogleで「須藤早貴」と入力すると「小室佳代」と出てきたくらいです。
そういう目線で須藤早貴のインスタを再度見てみましょう。

sudosaki insta

須藤早貴も小室佳代も自分では稼がずに、お金持ちの男性に寄生し裕福な生活を送っていました。須藤早貴のインスタを見て小室佳代とは似ても似つかないと思っていましたが、あれ・・・

須藤早貴のインスタにうつる大きなサングラス、確かに小室佳代さんを彷彿とさせますね。

sudosaki insta

さらにそれだけではありません。須藤早貴がインスタであげていた、ミニスカコーデやワンピースコーデも小室佳代は鉄板で着こなしています。

須藤早貴のインスタはまだ加工が施されていましたが、こちらは無加工ですからね。なかなかなものです。

須藤早貴のインスタ画像はまだ、若くて綺麗な印象でしたが、逮捕時はもっと小室佳代似になっています。

sudosaki insta

須藤早貴のインスタ顔画像と小室佳代が似すぎていたせいでしょうか、こんなニュースまで出る始末。

sudosaki insta

ドンファンこと野崎幸助は金で美女を買っていました。須藤早貴もインスタを見る限りは美女の部類でしょう。さすがに小室佳代を野崎幸助が買うということはないでしょうからこれはデマのニュースでしょう。

みゆきち BLOG

コメント