twitterで話題

桐生ココ引退理由は「中国での炎上騒動」はデマ!カバー社からの解雇で涙の卒業

twitterで話題

バーチャルYouTuber(VTuber)の桐生ココ会長が7/1をもって「ホロライブプロダクション」を引退することを、運営事務所のカバーより発表がありました。桐生ココの卒業理由ははっきりと明かされていませんが、最も有力な中国炎上騒動がデマの可能性、桐生ココの真の引退理由について深堀します。

桐生ココプロフィール「スパチャNO.1 VTuber」

バーチャルYouTuber(VTuber)である桐生ココ。まず、桐生ココのプロフィールを紹介します。

Coco Ch. 桐生ココ - YouTube

  • 身長:180cm(ドラゴン時7m)
  • 誕生日:6月17日
  • ファンの愛称:たつのこ
  • デビュー日:2019年12月28日
  • 好きなもの:ゲーム(龍が如く、モンスターハンター、バイオハザード)、ジャンクフード(ピザやハンバーガー)Netflix、ダンス、鬼滅の刃、ココを愛してくれる人
  • 嫌いなもの:がまん、任○堂、歌、口を閉じる、タメ口
  • 公式紹介文:
    人間の文化に興味を持ち、異世界から日本に語学留学中の子どものドラゴン。
    仁義と任侠を重んじる正義感あふれるドラゴンで、気合で人間の姿を保っている。

桐生ココのチャンネル登録者数は6月9日時点で約117万人。2020年に最も多くの投げ銭(スーパーチャット、通称スパチャ)を集めたYouTuberで、総額は約1億6000万円。

※ちなみに桐生ココの正体はアメリカ南部出身の美女で、日本語が堪能な実況者「kson(ケイソン)」です。

桐生ココの引退理由は「言えないことが多い」

桐生ココから卒業の発表がありましたが、その動画では「言えないことが多い」とはっきりとした理由は濁した桐生ココ。

スパチャNO.1 VTuberで配信が大好きな桐生ココが何故突如として引退を発表しなければいけなかったのかネットでは様々憶測が飛び交っています。その中でも最も有力と言われているのが、桐生ココの中国炎上騒動です。

桐生ココ卒業理由は「中国炎上騒動」はデマ!

桐生ココが引退する理由は「中国での炎上騒動」が原因だと報じられました。

配信中に台湾を“国”とする資料を公開したことから「一部地域在住の方に対する配慮に欠けた発言があった」(カバー)として、活動を3週間自粛。同社の指導を受けていた。この問題では、カバーは日本と中国の大手動画サービス「bilibili」で異なる謝罪文を公開。中国向けの文書では「一つの中国」を支持する姿勢を表明していた。引用:https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2106/09/news099.html

具体的には桐生ココが配信した「朝ココLIVEニュース」で国別の視聴者ランキングを提示した際に、YouTubeの仕様として「中国」と「台湾」が別々にデータ集積されていることに気づかずに、集積データを示してしまったということです。

実は、これはYouTubeの仕様ですので桐生ココ本人の意図は全くありませんし、これまでに他のVTuberもこの分析結果(アナリティクス)を提示することはあり、業界内でタブーとなっていたことではありません。

スパチャNO.1 VTuberで世界的に視聴者をもち多大な人気を誇る桐生ココだからこそ起きてしまった炎上騒動でした。

これが起こったのは2020年9月の話とかなり前の話です。

しかし、この桐生ココの中国炎上騒動が引退の根拠とされているのは、桐生ココが生配信中に桐生ココの内通者から情報を得たとして「鳴神裁(なりかみさばき)」が暴露動画を配信したためです。

鳴神裁はモノ申す系VTuberとしてゴシップを扱うVTuberです。鳴神裁の内通者からの話によると、

  • カバー社の関係者に中国人が多数おり、アメリカ人の桐生はデビュー当初から嫌がらせを受けていたと
  • さらに、昨年9月に起きた「台湾発言問題」におけるカバー社の対応をめぐり、所属ライバーとカバー社が「激しく揉めた」として、カバー社側が「桐生ココを追い出すことを計画する」に至った
  • カバー社から嫌がらせを受けた桐生が、自ら退所を申し出たのが真相

しかし、この鳴神裁が桐生ココの引退理由を語ったということが、何よりも信ぴょう性が低い事実なのです。鳴神裁がによって「桐生ココの引退理由は中国炎上騒動」と言われている時点でもはやデマとしか言いようがありません。

鳴神裁 炎上 ゴミ クズ 気持ち悪い 嫌い アンチ 暴露系 Vtuber

桐生ココ引退理由リークの鳴神裁の「過去のデマ騒動」

桐生ココの引退理由をリークしたゴシップ系VTuber鳴神裁ですが、そもそも鳴神裁自身がこれまでも幾度となく「デマ」を流してきました。

鳴神裁が流してきたデマ情報をまとめました。

【Vtuberピーナッツ君を誤情報で企業勢と断定した件による炎上】

鳴神裁は動画内でVtuberピーナッツ君を企業ライバーと断定して発言したのですが、実際にはピーナッツ君は個人Vtuberで鳴神裁の憶測の情報で調査不足の完全な誤情報だったのです。

そのせいでピーナッツ君は一部のVtuberリスナーから叩かれることとなり炎上。

この炎上事件に関して鳴神裁は「心を痛めている」「自身の完全な過失」などと発言してるものの、鳴神裁の配信は謝罪と呼べるものではありませんでした。さらに、あろうことかその騒動の後も、ピーナッツ君を「豆カス」「クソ豆な」などと再びピーナッツ君を煽っており、反省の様子は一切なありませんでした。

【ケリンとコラボラップ動画での炎上】

2020年1月12日に「鳴神裁 – tubeRival feat. ケリン」というタイトルで、鳴神裁はケリン氏とのコラボラップ動画を投稿。

その後、鳴神裁が、「コラボの条件として、鳴神裁に他のVtuberの情報を流した」という全く無根の事実を配信。これによりケリンサイドは全く根も葉もない事実により批判を受け、活動休止を余儀なくされます。

さらに、活動休止を発表したケリンに対して、鳴神裁は

「見たか?ケリン!これが炎上だよ。俺が毎日見てる光景だよ。お前炎上した事無かったから知らなかっただろ?食らっとけ!これがnso式の洗礼じゃ!」とコメントしています。

それ以外にも、【ホロライブ運営批判による炎上】や【にじさんじ運営批判による炎上】、【アイドル部騒動における発言での炎上】などなど、とにかく稼ぐためなら炎上を顧みない鳴神裁。

また、デマが多いことやリサーチが不足していることに関して批判がありますが、鳴神裁本人は「急いでいるから多少事実の確認は甘くなる」と開き直るような人間です。

桐生ココ会長の引退理由が「鳴神裁からの単独リーク」のため、これを鵜呑みにするのは危険な発想でしょう。しかし、桐生ココが引退するという事実は紛れもない事実。

桐生ココが中国炎上騒動で引退でないとすると、真の引退理由はなんなのでしょうか。

桐生ココ引退ではなく「カバー社からの解雇」

ツイッターでは桐生ココの引退理由について様々な意見があるものの、どの意見も「カバー社」と「桐生ココ」の関係が悪かったというもの。首にならない限り続けたいと言っていたホロライブを辞める桐生ココ。その言葉の通り、今回カバー社から解雇を通達されたのではないでしょうか。

会社として桐生ココを守るような動きは見られなかったような気がする
普通は無難な引退理由を言うもんだけど、それすらも言わないのなら社内は相当ドロドロしてそうだな

桐生ココの引退理由ってNKODICE禁止が原因ってマ!?

桐生ココ引退理由
色んな見解出てるけど、
天音かなたさんの卒業後の同居についての配信後に見解の動画みたら点と点繋がってしっくりきたわ。。

声載せるのは運営に聞いてみないとわからない→これはわかる

ココの話題が出せないってなったらしんどい→可能性を示唆してる

桐生ココがYAGOOやカバーに対してどんな感情を持っているかは謎だけど、ホロメン同士の仲の良さは透けて見えるから、この先もホロメンの害になるような発言はしないだろうね。だから組織の実情を暴露するような引退理由はksonになっても言わない気がする。

天音かなたはどうするんだろうね。引退発表直後に枠を取って「辞めない」と言ってるけど、桐生ココだって「クビにならない限り辞めない」って言ってたしね。

みゆきち BLOG

コメント