雲のやすらぎプレミアム4つのお手入れ・メンテナンス方法を解説します!

kumonoyasuragi-maintenanceマットレス
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、雲のやすらぎプレミアムのお手入れ方法・メンテナンス方法について紹介しています!

雲のやすらぎプレミアムを清潔に長く愛用したい、購入した後にどういうお手入れをしたらいいのか分からないという方はこの記事を読み進めてくださいね♪

尚、雲のやすらぎプレミアムの公式サイトにもお手入れ方法については、一部掲載されていますので、参考にされてくださいね♪

雲のやすらぎプレミアム公式サイト 

雲のやすらぎプレミアムのお手入れ・メンテナンス方法は4つ!

  1. 湿気・カビ対策
  2. ヘタリ対策
  3. 汚れ対策
  4. ダニ対策

以上が、雲のやすらぎプレミアムのお手入れ方法4つになります!

雲のやすらぎプレミアムでの快適な睡眠を確保して、マットレス寿命を少しでも長くするためにはどれも不可欠だと思いますので、気になる方は記事を読み進めてくださいね♪

雲のやすらぎプレミアムお手入れ方法①湿気・カビ対策

  • 正しい干し方で干す
  • すのこベッドを使用する
  • 除湿シートを使用する

雲のやすらぎプレミアムのお手入れの1つとして、湿気・カビ対策は欠かせません!

雲のやすらぎプレミアムはウレタンマットレスですので、マットレスに水分がこもってしまうと、カビが生えるという最悪な事態が起こる可能性もあるんですよ。

これは雲のやすらぎプレミアムに言えることではなく、ウレタンマットレスであればどんなマットレスでも共通ですので、他のウレタンマットレスを検討中、使用しているという方もぜひ参考にされてくださいね♪

雲のやすらぎプレミアム湿気・カビ対策①「正しい干し方で干す」

雲のやすらぎプレミアムの湿気・カビ対策の1つ目は、「マットレスを干す」という手っ取り早い方法になります。

そこで、雲のやすらぎプレミアムの正しい干し方について解説します。

マットレスを干すというと、一般的に太陽が出ている晴れている中で干す「天日干し」か、曇りの時や室内で換気しながら干す「陰干し」のどちらかになると思います。

雲のやすらぎプレミアムの場合は、どちらでも大丈夫ですが「天日干し」がメーカーより推奨されています。

湿気を取り除きたいと考えると、乾燥して温度が高い状況にマットレスを置いた方が当然水の飽和度も高くなり、蒸発しやすくなるため当然でしょう。

ですが、雲のやすらぎプレミアムマットレスは、7kgありますので正直毎回天日干しというのは大変ですよね。

また、梅雨時期などはなかなか晴れ間がないため天日干しが季節柄難しくなってしまいます。

そんな場合は、陰干し(部屋干し)でもOKです!

ただし、室内で行う陰干しの場合は、窓をしっかり換気して室内を乾燥させた状態にするようにしましょう。

雲のやすらぎプレミアム湿気・カビ対策②「すのこベッドを使用する」

雲のやすらぎプレミアムの湿気・カビ対策の2つ目の方法は、すのこベッドを使用するということです。

すのこベッドにすることで、床やベッドの底板との接地面に隙間ができ水分や熱がたまりにくくなります。

すのこベッドは直置きに適したものや国産ヒノキのもの、おしゃれなものなど多数種類がありますので、雲のやすらぎプレミアムに適したすのこベッドについては下記リンクにまとめました。

雲のやすらぎプレミアムに合うすのこベッドの選び方が分からない、すのこベッドの購入を検討しているという方は、ぜひ読んでみてくださいね。

>【保存版】雲のやすらぎプレミアムに合うすのこベッド・ベッドフレーム7選!

雲のやすらぎプレミアム湿気・カビ対策③「除湿シートを使用する」

雲のやすらぎプレミアムの湿気・カビ対策の3つ目の方法は、除湿シートを使用するということです。

すのこベッド比較して、安い予算で手に入る、組み立て不要で場所を取らない、引っ越しの際に便利、洗濯することができるなどのメリットがあるのが除湿シートになります。

私自身もウレタンマットレスを直置きで使用する際に除湿シートを使用した経験がありますが、カビや湿気に悩むことはなく、除湿シートを洗濯して天日干しすれば衛生面でも安心できて快適でした。

除湿シートは様々ありますが、雲のやすらぎプレミアムのマットレスサイズに合わせたサイズを購入するようにしましょう。

ちなみに、私が実際に購入して良かった除湿シートはこちらになります!

amazonでも高い口コミ評価を集めている商品ですので、間違えないですよ♪

雲のやすらぎプレミアムお手入れ方法②ヘタリ対策

  • マットレスローテーションを行う
  • 返品・交換保証を利用する

雲のやすらぎプレミアムを長く愛用するためには、ヘタリ対策も欠かせません。

どんなにいいマットレスでも、ヘタってしまうと腰や首の間に隙間ができてしまい腰痛や肩こりの原因になってしまいます。

雲のやすらぎプレミアムは、復元率99.9%ともともとが非常にヘタリにくいマットレスですが、知っているとよりヘタリにくくすることができますよ♪

雲のやすらぎプレミアムヘタリ対策①「マットレスローテーションを行う」

雲のやすらぎプレミアムのヘタリ対策の1つ目は、マットレスローテーションを行うということです。

マットレスローテーションとは、マットレスを裏表、頭側と足側をひっくり返すことで4面を交代で使用することです。

マットレスローテーションをすることで、ベッドの同じ部位に同じ荷重がかかり続けることを防げるため、マットレスが復元しやすくなるんですね。

このマットレスローテーションは、裏表面に関しては全てのマットレスでできるわけでは無く、両面仕様のマットレスのみであることに注意しましょう。

雲のやすらぎプレミアムは、両面仕様になっていて、春夏面と秋冬面で表面の材質が異なっています。

そのため、春:春夏面→夏:春夏面で頭側と足側を変える→秋:秋冬面→冬:秋冬面で頭側と足側を変えるという風にローテーションさせるのがおすすめですよ♪

マットレスローテーションは、3カ月ごとにするのがいいとされています。

雲のやすらぎプレミアムヘタリ対策②「返品保証を利用する」

雲のやすらぎプレミアムのヘタリ対策の2つ目は、返品保証を利用するということです。

これは、ヘタらないための方法というよりは、ヘタってしまった時でも返品保証を利用することができるので、心配がいらないという内容になります。

雲のやすらぎプレミアムは、100日間の返品保証がついていますので、もしヘタってしまった場合は返品することが可能になっています。

ただし、100日間経過後は、品質保証による交換などはついていませんので注意が必要です。

雲のやすらぎプレミアムの返品保証については、別途まとめていますので、気になる方はそちらを参考にされてくださいね♪

>雲のやすらぎプレミアム返品の送料はいくら?手順と注意点も解説します!

雲のやすらぎプレミアムお手入れ方法③汚れ対策

  • カバー(シーツ・敷パッド)を使用する
  • クリーニングを利用する

雲のやすらぎプレミアムのお手入れ方法として、汚れ対策についても触れたいと思います。

ちなみに、雲のやすらぎプレミアムを汚してしまった場合は返品保証を利用することができなくなる可能性が高いので、購入時からしっかりと汚れ対策をしておくことがおすすめですよ♪

雲のやすらぎプレミアム汚れ対策①「カバーを使用する」

雲のやすらぎプレミアムの汚れ対策で、最も効果的なのは「カバーの使用」になります。

雲のやすらぎプレミアムを汚すつもりはなくても、ペットや子供が尿で汚してしまった、生理の経血がついてしまった、飲み物をこぼしてしまったというアクシデントは誰しもあるでしょう。

雲のやすらぎプレミアムは、ウレタンマットレスですので水洗いをすると素材がボロボロと傷んでしまいますし、洗った後にきちんと内部まで乾かすことができていなければカビの発生要因になります。

雲のやすらぎプレミアムは、帝人マイティトップを使用しており大変寝心地のいいカバーがついていてもったいない気持ちがありますが、ペットを飼っている、小さい子供がいる、部屋の間取りが1Rでベッドの部屋で飲食をするという方は予めシーツや敷パッドなどのカバーの使用がおすすめですよ♪

尚、雲のやすらぎプレミアムの公式サイトでは、快適な寝心地を妨げない特殊なシーツが販売されていますので、気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね!

雲のやすらぎプレミアム汚れ対策②「クリーニングを利用する」

雲のやすらぎプレミアムが汚れないように注意して使用していても、それでもうっかりマットレスを汚してしまったという場合は、範囲が狭ければ水で濡らして硬く絞った布などをポンポンと当てて、汚れを取りましょう。

汚れた部分をこすってしまうとかえって汚れが広がってしまうおそれがあるので気を付けてください。

しかし、広範囲であればクリーニングの利用がおすすめです!

マットレスのクリーニングは、クリーニング専門店であれば請け負ってくれることもありますが、専門的な高い技術が必要なため中には持ち込みを断られてしまうことがあります。

クリーニングを利用する際は、予め確認してから利用するようにしましょう。

雲のやすらぎプレミアムお手入れ方法④ダニ対策

  • 布団乾燥機を使用する
  • 布団掃除機を使用する
  • クリーニングを利用する

最後に、雲のやすらぎプレミアムのお手入れ方法のダニ対策について紹介します!

ダニは目には見えないのでわかりにくいですが、長時間ダニ対策をしていないマットレスでは何万匹というダニが発生していることが一般的なんですね。

ダニの死骸や糞を吸い込むことで、アトピーや喘息などのアレルギー疾患に繋がることもありますので、特に赤ちゃんや小さいお子さんがいらっしゃるご家庭では、注意しましょう!

雲のやすらぎプレミアムダニ対策①「布団乾燥機を使用する」

雲のやすらぎプレミアムのダニ対策としておすすめしたいのが、布団乾燥機の利用です!

実は、マットレスを天日干しししてもダニを死滅させることはできないんですよね。

ダニを死滅させるためには、70℃以上の高温にさらす必要があるということが分かっています。

このダニを死滅させる温度を一定時間スイッチ一つでしかも、自宅でマットレスに当てることができる布団乾燥機です!

マットレス以外にも、お使いの布団も一緒にまとめてダニ退治することができますし、乾燥機をかけたあとはマットレスも布団もフカフカの新品の仕上がりになるんですよ。(しかも冬は温かくて、布団乾燥機をかけたあとの寝心地はまるで天国です・・・)

つまり、ダニ対策だけでなく湿気・カビ対策も同時にできちゃう優れものなので、絶対にご家庭に1つは必要なアイテムだと思います。

私が実際に使って本当におすすめしたい布団乾燥機がこちらの商品です!

ポイントは、布団乾燥機に今まであった煩わしい空気を入れる袋が不要であるということと、とにかくあっという間にできるというパワーなので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪

雲のやすらぎプレミアムダニ対策②「布団掃除機を使用する」

雲のやすらぎプレミアムのダニ対策として、布団乾燥機とセットでおすすめしたいのが布団掃除機の使用です!

先ほど、ダニは70℃以上の熱にさらさないと死滅しないということをお伝えしたのですが、ダニを死滅させただけでは、マットレス内にダニの死骸が残った状態になってしまいます。

このダニの死骸を取り除くというのが必ずセットで必要なんですよね。

普通の掃除機でももちろん、大丈夫ですが、普段フローリングや畳をお掃除している掃除機を寝る場所にかけるのは衛生的にもあまりおすすめできません。

更に、布団掃除機にはダニの除去に関してはもちろん、寝心地が良くなるような叩き機能なども搭載されています!

布団掃除機をかけたビフォーアフターではこんなにふわふわ感が違うのかと驚かれること間違いなしですよ。

私が実際に使用していておすすめしたいのが、こちらの布団掃除機です!(ちなみに布団掃除機は3台持っていて、レイコップ、パナソニックも所有していますが、こちらが一番使い勝手が良いです・・・)

ポイントは、コードレスであることとかけ心地が軽いということです!日々のお手入れなので使い勝手が本当に重要ですよね。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

雲のやすらぎプレミアムダニ対策③「クリーニングを利用する」

雲のやすらぎプレミアムのダニ対策で最後にご紹介するのは、専門家に任せるクリーニングの利用です。

布団乾燥機や布団掃除機をどうしても使用したくないという方にはクリーニングも一つの手段ですが、正直布団乾燥機+掃除機を購入した価格でマットレスクリーニング2~3回ができちゃうので、コスパ的にはあまりおすすめできないです(笑)

布団乾燥機+掃除機のお手入れで十分ですが、たまにはプロにお任せしたいという方は考慮して良いかもしれませんね。

この記事を書いた人
のっち

30代ママ【睡眠健康大学在学中の睡眠のスペシャリスト】
保有資格:薬剤師
     睡眠検定
     睡眠健康指導士
睡眠に関する役立つ情報をどんどん発信していきます

のっちをフォローする
マットレス
のっちをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
minseek[ミンシーク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました