NEWコアラマットレスと旧コアラマットレスの違いを5項目で比較「買うならこっち」

マットレス
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年8月10日にコアラマットレスがリニューアルしました。

【リニューアル内容】
①コアラマットレス(従来品)→NEWコアラマットレス
②コアラマットレスの上級モデルであるNEWコアラマットレスBREEZEが新登場

この記事では、旧コアラマットレスとNEWコアラマットレスの違いを5項目で徹底比較します。

\在庫がなくなり次第販売終了/

旧コアラマットレス在庫をみる

NEWコアラマットレスと旧コアラマットレス違いを5項目で比較

項目NEWコアラマットレス旧コアラマットレス
価格(シングルサイズ)82000円72000円
販売・取り扱い(2021/9現在)公式HPのみamazonのみ
硬さトップ:80N(ふつう)/100N(かため)
ボトム:160N
70N(1層目)
120N(2層目)
200N(3層目)
返品保証期間120日間120日間
ゾーニング構造×

NEWコアラマットレスと旧コアラマットレスのどちらを購入すべきか悩まれる方のために、二つのコアラマットレスの違いを5項目で比較しました。

比較①価格は「通常は旧コアラマットレスが安い」

コアラマットレスは期間限定で公式HPでセールを行うことがあり、その時は20%offが適用されます。すると、85000円のNEWコアラマットレス(シングルサイズ)→65,600円となり、旧コアラマットレスの72000円より6,400円安くなります。

しかし、セール時以外は旧コアラマットレスの方が安いです。

比較②取り扱いは「旧コアラマットレスはamazonのみ」

NEWコアラマットレスと旧コアラマットレスですが、記事公開現在は公式HPでNEWコアラマットレスが販売されていますが、amazonでは旧コアラマットレスが販売されているという状態です。

旧版のコアラマットレスは現在amazonで在庫有となっていますが、在庫がなくなり次第NEWコアラマットレスに切り替わる予定ですので、旧版の購入希望の方は早めに購入されることをおすすめします。

比較③硬さは「NEWコアラマットレスの方が硬め」

NEWコアラマットレスと旧コアラマットレスの大きな違いはマットレスの構造にあります。

NEWコアラマットスはマットレスの上の部分+それ以外の二層構造となっています。この上の部分がマットレスを裏返すことで「硬めとふつう」で調節できるというのが最大の特長になっています。

一見、調節できるからいいように見えますが、硬めとふつうの硬さの違いは20N。これは寝て体感した時には大きな違いにはなりにくいです。また、支える分厚い下層部分関しては160Nとなっているため、寝心地としては硬めになっています。

さらに、トップ層を違う硬さで調節できるようにしたことで、多少ゆがみが生じてきてしまうため、寝心地の快適感が損なわれる可能性もあります。

一方で、旧コアラマットレスは、表面が70Nと普通~柔らかめになっており、中間層・下層と徐々に硬さを安定させることで、ふわっとした寝心地なのにしっかり支えられており沈み込まないようになっています。

比較④返品保証期間は「NEWコアラマットレスも同じ」

実店舗での取り扱いがないコアラマットレスですので、120日間の返品保証をしっかり活用して自分に合っているマットレスなのか確認することは大切です。

NEWコアラマットレスも旧コアラマットレスも返品保証期間は同じ120日間です。どちらも、東京大阪以外の地域の方は6500円の返送料がかかることにご注意ください。

これは、旧コアラマットレスをamazonで購入した場合も適用されます。

ちなみに、10年間の品質保証も旧版も新しくなったNEWコアラマットレスもついています。

\120日間返品保証つき/

旧コアラマットレスを購入

比較⑤ゾーニング構造は「旧コアラマットレスのみ」

ゾーニング構造が施されているのは旧コアラマットレスのみで、NEWコアラマットレスには施されていません。そのため、体圧分散性を考えたときに旧コアラマットレスの方が優れていると言えます。

ゾーニング構造とは、マットレスの位置で硬さが違うことです。具体的にはマットレスの中央(腰部分)が硬めになっており、逆に肩や足はしっかりと沈み込むように柔らかめの硬さになっていることです。これにより、身体にかかる負担が軽減され、うつぶせ寝の時は、直立に近い状態を維持でき、横向き寝を快適にすることができます。

購入は「旧コアラマットレスがおすすめ」

5項目について比較しましたが、私個人としては

・価格が安い
・快適な寝心地を実現する3層構造
・ゾーニング構造がある

という点から、断然旧コアラマットレスをおすすめします。
正直に申しますと、価格が同じでも旧コアラマットレスをおすすめします。

ただし、旧コアラマットレスは在庫がなくなり次第販売終了となりますので、購入を希望される方はお早めに購入されることをおすすめします。

\在庫がなくなり次第販売終了/

旧コアラマットレスを購入

この記事を書いた人
のっち

30代ママ【睡眠健康大学在学中の睡眠のスペシャリスト】
保有資格:薬剤師
     睡眠検定
     睡眠健康指導士
睡眠に関する役立つ情報をどんどん発信していきます

のっちをフォローする
マットレス
のっちをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
minseek[ミンシーク]

コメント

タイトルとURLをコピーしました